『行進子犬に恋文を』18話のネタバレ!【百合姫】

百合姫ネタバレ

今回は「コミック百合姫」に連載中の『行進子犬に恋文を』18話(18通目)のネタバレと感想記事です。

17話のネタバレはこちら

19話のネタバレはこちら

さて、今回はどうなるのでしょうか?



『行進子犬に恋文を』18話のネタバレ!

今回は三春の回想からスタート。騎兵連隊の演習を見に行った際に話しかけてきた人が忘れられないもよう。

そして現在。最近犬童の調子が良さそうなのは加賀美の影響なのかと思った三春は犬童が羨ましい様子です。

犬童たちは土嚢運搬競争の特訓へ。加賀美に失望されないように頑張りたい犬童。

加賀美に「背中を預けられるような存在になれ」と言ってもらえたことでそんな軍人になりたいと思えたと言います。

一方三春はまだ将来の自分が思い描けないようです。

軍歌演習をしているところに鈴鹿生徒監が登場。彼女曰く、運動会には秋山支隊で奮闘した豊岡久子少佐も来校されるとのこと。

秋山支隊は騎兵。三春は憧れのあの人ではと胸が熱くなります。

三春は豊岡久子少佐が本当に憧れの人かはわからないが手紙を書くことにします。

運動会が楽しみそうな三春でした。

『行進子犬に恋文を』18話の感想

今回から三春の話になるのかな?

サブキャラではあるものの、とりあえず犬童と加賀美の関係にはある程度決着が付いてるのでまあそうなるかなという感じです。

そもそも百合漫画にしてはメイン二人があっさり結ばれたなという印象ですが。

今後の展開も気になりますね。
19話のネタバレはこちら

『コミック百合姫』をお得に読む方法とは?

コミック百合姫』を読むにはDMM電子書籍がおすすめです。

DMM電子書籍では初回ログインで50%OFFクーポンが貰えます。このクーポンはなんと初回購入時の全作品が50%割引されるお得なクーポンとなっています。


電子書籍なら場所も取りませんし、紙の本よりも安く買えます。『コミック百合姫』なら紙の場合830円+税ですが、電子書籍なら税込みで699円です。しかも発売日になればすぐに読めます。

お得なDMM電子書籍で『コミック百合姫』を読みましょう!

DMM電子書籍公式サイトへ

DMM電子書籍についてはこの記事で詳しく説明しています。
DMM電子書籍は初回購入がお得?評判はどう?