☆『リボーンの棋士』最新刊4巻を無料で読む方法はzip?星のロミ?

小学館

リボーンの棋士』は、鍋倉夫先生による漫画で「ビッグコミックスピリッツ」にて連載中です。

将棋ブームの昨今、非常に話題になっている作品です。

さて、そんな『リボーンの棋士』最新刊である4巻を無料で読む方法はあるのでしょうか?

その方法は星のロミやzipファイルなのでしょうか?

サンプルならここからすぐに読めます。登録も不要です。「サンプルを読む」からどうぞ。



『リボーンの棋士』最新刊4巻を無料で読む方法とは?

『リボーンの棋士』4巻を無料で読むには公式で漫画を配信しているサイトに登録して、登録時に貰えるポイントを使って読むことになります。

以下の3つの選択肢があります。

理由は後述しますが、決して星のロミのような海賊版サイトやzipファイルのダウンロードで読んではいけません。

サービス名 無料期間/無料ポイント 継続時月額費用
U-NEXT 31日間/600ポイント 1990円(税抜)
FODプレミアム 1か月/最大1300ポイント 888円(税抜)
music.jp 30日間/600ポイント 1922円(税込)

 

FODプレミアムが「最大1300円分」となっているのは、「8が付く日」にログインする必要があるからです。

8日、18日、28日にログインするたびに400ポイント貰えるので最大で1200ポイント+登録時に貰える100ポイントで最大1300ポイントという意味です。

つまり、すぐには読めないということですね……

さて、この中で『リボーンの棋士』4巻を読むのにベストなのはどこでしょうか?

U-NEXT

この中でもおすすめはU-NEXTです。

無料で貰えるポイントは600ポイントなので、ポイントを利用することで実質無料で『リボーンの棋士』4巻(594円)を読むことが出来ます。

また、U-NEXTは月額1990円(税抜)のサービスですが、毎月1200ポイントも貰えるため実質790円と言っても過言ではありません。

もちろんアニメや映画なども充実しており、約13万本が見放題の対象作品となっています。

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません!

U-NEXT公式サイトへ

本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

FODプレミアム

FODプレミアムもおすすめです。前述したようにすぐには読めない点、8が付く日にログインが必要という点がややマイナスです。

U-NEXTやmusic.jpと比べると月額888円(税抜)とかなり安く、最大で1300円分のポイントが貰えるうえに電子書籍の購入時20%分のポイントが還元されるのがメリットです。ログインを忘れない自信がある人はFODプレミアムをおすすめします。

もちろん無料期間中に解約すれば料金はかかりません。
FODプレミアム公式サイトへ

music.jp

music.jpは他と違って動画見放題のサービスはありません。

かつては登録時に962ポイントも貰えたのですが、現在は600ポイントに変更されています。

music.jp最大のメリットは月額1922円(税込)のサービスにもかかわらず、継続すればなんと通常ポイント1922ポイントと動画ポイント3000ポイントが貰えるという点です。

もちろん1カ月は無料で利用することが出来ますし、無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

継続するつもりならmusic.jpもお得なサービスだと言えるでしょう。
music.jp公式サイトへ

『リボーンの棋士』最新刊4巻の感想(ネタバレなし)を紹介!

『リボーンの棋士』は将棋を題材にした漫画です。将棋を題材にした漫画は数多くありますが、この作品は奨励会から上がれず年齢制限により退会させられ「プロになれなかった」人物を主人公としている点が特徴です。

将棋漫画ではあるものの、将棋界を描いた作品なので将棋の知識が無くても楽しめます。華やかなプロの世界の裏には挫折した人もたくさんいるわけですからね。

『リボーンの棋士』4巻ではアマ竜皇戦全国大会の決勝戦が描かれます。

その決勝の相手はリアルでの将棋経験はゼロだがネットやソフトで勉強した中学生。彼に注目が集まっておりアウェー状態となってしまった主人公・安住は……!?という内容です。

この中学生もイヤミな天才キャラという描かれ方はしていないのは好印象です。

ネットが発達した現在ではこのような若い才能が出てきやすくなっています。将棋だけでなく麻雀やカードゲームなどでもその流れはあります。

非常に続きが気になる作品です。

『リボーンの棋士』最新刊4巻を星のロミやzipで読んではいけない理由!

さて、『リボーンの棋士』4巻をなぜ星のロミやzipで読んではいけないのでしょうか?

そもそも「星のロミ」とは2018年初頭に話題になった無料で漫画が読めるサイト、「漫画村」のクローンサイトです。

漫画村は無駄にインターフェイスが使いやすく、広告も無かったことなどから幅広い層のユーザーに利用されていました。

しかし、このようなサイトで漫画を読んでしまうと漫画が売れず、著作者や出版社にお金が入りません。

お金が入らないということは次の作品を出すための資金が足りなくなるということでもあります。

このような問題が噴出し、漫画村は結局2018年4月に閉鎖されました。

また、2019年7月には漫画村の運営者が逮捕されたことでも話題になりました。

運営者が同じであると予想されていた星のロミは2019年9月にとうとう閉鎖されました。

そもそも星のロミのような海賊版サイトはウィルスに感染する危険性も高いです。

自分のスマートフォンやパソコンを守るためにもこのようなサイトで漫画を読むのはやめましょう。

次にzipやrarファイル、pdf形式でダウンロードして読むことですが、これも非常に危険です。

ファイルにウィルスが紛れ込んでいる可能性はかなり高いと言えるでしょう。

大量のファイルを扱うようなサイトを運営するためにはサーバーの容量がかなり大きくなりがちなため、採算を取るためにウィルスなどで個人情報を抜くような行為に手を染めているかもしれません。

もちろん漫画村と同じく倫理的・経済的にも問題があります。

日本の漫画文化を守るためにはこのようなサイトを利用しないことが大切なのです。

無料登録で漫画が読めるサービスランキング!
U-NEXT
月額料金 1990円(税抜)
無料期間/無料ポイント 31日間/600ポイント
その他のメリット 13万本の動画が見放題
70誌以上の雑誌が読み放題
電子書籍購入時最大40%のポイントバックあり
FODプレミアム
月額料金 888円(税抜)
無料期間/無料ポイント 1か月/最大1300ポイント
その他のメリット フジテレビの動画が豊富
100誌以上の雑誌が読み放題
電子書籍購入時20%のポイントバックあり
music.jp
月額料金 1958円(税込)
無料期間/無料ポイント 30日間/600ポイント
その他のメリット 有料チャンネル見放題あり
動画用1500ポイントも貰える
電子書籍購入時10%のポイントバックあり
小学館
マンガがすこだ……をフォローする
マンガがすこだ……