『サタノファニ』125話のネタバレ!新たな因縁が発覚!?

週刊ヤングマガジンネタバレ

今回は「週刊ヤングマガジン」に連載中の『サタノファニ』第125話のネタバレ記事です。

『サタノファニ』125話が掲載されているのは3月16日に発売された「週刊ヤングマガジン」2020年16号です。

124話のネタバレはこちら

126話のネタバレはこちら

さて、今回はどうなるのでしょうか?

『サタノファニ』125話「撤退命令」のネタバレ!

女医の連絡によりカチュアを助けに向かう霧子と美依奈。車を飛ばしますが間に合うか……!?

燃え盛る炎の中、カチュアを助けに来たのは羽黒警備隊の男・若本。彼はカチュアを抱きレイカと共に逃げ出すことに成功します。

脱出後、レイカの息子の頭蓋骨を渡すカチュア。それを抱きしめレイカは号泣するのでした……

彼らはついでに捕まえた教団信者から情報を聞き出す作戦のもよう。

一方、保健室で戦っていた千歌とカレンですが、対戦相手の2人のダーキニーがいきなり逃げ出しました。教祖の指示のようです。

二人を追う千歌。その途中で見たのは倒れている小夜子の姿でした。真希に撃たれ、左腕を負傷した小夜子ですが命には別条がなさそう。

霧子と美依奈により、屋上にヘリコプターが来ているのを知った千歌は屋上に向かいます。ダーキニーたちと真希はすでにヘリに乗り込んでいました。

一緒に帰ろうと叫ぶ霧子。しかし姉を失ったのはメデューサのせいだと逆恨みしている真希に一緒に帰る気は殊更なく……

桜川とあやが戦っている別の校舎の屋上にヘリが移動。桜川もヘリで撤退することに。

ヘリにいる龍野の姿を見て彼の名を叫ぶあや。あやと龍野の間には何が……!?


『サタノファニ』125話の感想

ダーキニー対メデューサはドロー?まあ根津が死んだうえに捕虜をゲットしたので若干メデューサ側が優勢な気もしますが。

相変わらず洗脳されている真希ですが小夜子が死んでないのはやや違和感。あの状況、真希の腕なら余裕で殺せるはず。まあ小夜子が死んだらさすがにね……

小夜子を傷つけられたことで千歌がキレ気味なのが怖い(笑)相手が真希だろうと容赦なく殺しそう……

あと気になるのはあやと龍野の関係。まだまだ謎が多いです。
126話のネタバレはこちら

「週刊ヤングマガジン」を読むならeBookJapanがおススメ!

「週刊ヤングマガジン」を読むにはeBookJapanがおすすめです。

eBookJapanは日本最大級の品揃えを誇る電子書籍サイトで、あのヤフー株式会社が運営するサービスです。

現在、期間限定で買えば買うほどお得になるポイント還元キャンペーンを実施中です。

なんと今月中に買った本の合計金額の50%もポイント還元されるのです!

初めてのお買い物限定エントリーが必要という点には注意してください。

eBookJapan公式サイトへ

eBookJapanは他の電子書籍サイトと違って「背表紙機能」があるのも特徴です。

さらに9000タイトル以上もの漫画が無料で読み放題となっています。

ヤフープレミアム会員ならポイントの還元率が上がるというメリットもあります。

eBookJapanで「週刊ヤングマガジン」を読みましょう!電子書籍なら日付が変わればすぐ読めます。
ヤングマガジン 2020年16号 [2020年3月16日発売]
ヤングマガジン 2020年16号 [2020年3月16日発売]