『海猫荘days』6話のネタバレと感想!【百合姫】

百合姫ネタバレ

今回は「コミック百合姫」に連載中の『海猫荘days』6話(6日目。)のネタバレと感想記事です。

最初の数ページはここから読むことが出来ます。登録も不要です。「サンプルを読む」からどうぞ。

前回は真由美に頼まれて凛が阿島を夕食に誘うところまででした。

さて、今回はどうなるのでしょうか?



『海猫荘days』最新話(6話)のネタバレ!

阿島を招待したはずが、なぜかさくらもついてきてしまいちょっと気まずい真由美。

凛は招待した二人に遠慮せず食べるように言います。どうやら新メニューの試食も兼ねているもよう。

というのも海猫荘はもともと民宿で、現在は営業停止しているだけで今後営業を再開するつもりがあるようです。

客を増やしてもう一度海猫荘を繁盛させるのが夢だと語る凛。

真由美はそんな凛とずっと海猫荘にいたいと思うのでした。



一方帰宅する阿島とさくら。凛と真由美はデキているのではと思う阿島ですが、さくらは女同士だしそんなわけないと言います。

しかし、阿島はさくらにキスし、自分たちも女同士でこういうことをしているとツッコミ。

いちゃいちゃする二人ですが彼女たちを知る生徒にキスシーンを目撃されていました。

そして学校から呼び出しをくらう真由美。その生徒からの報告で阿島とさくらが不純な行為をしているのを見たとチクられていました。

とりあえず処分は厳重注意のみで終わりました。

しかし、二人の母はさくらだけをかばい、阿島がそそのかしたことにする始末。

真由美は阿島に本当に一方的にそそのかしたのか聞きますが、適当にはぐらかされてしまいます。

そして女同士で姉妹なのに二人はつき合っているのか聞く真由美。阿島にはそれが何か悪いのかと答えると、真由美も悪くはないと答えます。

その答えに対し真由美も凛のことをそういう目で見ていると答える阿島。



海猫荘に戻ってきた真由美は凛のことを妙に意識している様子。

凛に女同士でつき合うことはどう思うか聞く真由美ですが、本人たちがいいなら別にいいのではと答える凛。

凛は冗談で「真由美 さてはあたしに惚れたな」と言うのですが……

真由美は本当に凛のことが好きになっていたのでした……

一方さくらと阿島は海辺にいました。

阿島はどっか遠くに行きたいと言い、次回に続く。

『海猫荘days』最新話(6話)の感想

とうとう真由美が凛への恋心を自覚しましたね。かなり大きな出来事といっていいでしょう。

とはいえやや唐突な感じはするのですが……ノンケだったはずなのにそんな簡単に同性に恋できるもんなんですかね。

真由美が海猫荘に来た経緯がアレだしそういう意味ではおかしくはないのかな……

さくらと阿島の関係も気になるところ。

今回の話は大きめのコマが多くて見どころ満載でした。ぜひ本誌で読んでみてください。

コダマナオコ先生の女性の描き方はほんと上手いです。そういう作品じゃないのに妙なエロさがあるのはなんなんでしょう(笑)。

『コミック百合姫』をお得に読む方法とは?

『コミック百合姫』を読むにはeBookJapanがおすすめです。

eBookJapanは日本最大級の品揃えを誇る電子書籍サイトで、あのヤフー株式会社が運営するサービスです。

ebookjapanでは初回ログインで50%OFFクーポンが貰えます。購入金額(税込)の50%分(最大500円分)が値引きされるクーポンです。

初回ログインから60日後まで有効で、期限内であれば、6回までの購入に使用可能なお得なクーポンとなっています。

eBookJapan公式サイトへ

eBookJapanは他の電子書籍サイトと違って「背表紙機能」があるのも特徴です。

さらに2000冊以上もの漫画が無料で読み放題となっています。

ヤフープレミアム会員ならポイントの還元率が上がるというメリットもあります。

電子書籍なら場所も取りませんし、紙の本よりも安く買えます。紙の場合830円+税ですが、電子書籍なら税込みで699円です。しかも発売日になればすぐに読めます。

eBookJapanで『コミック百合姫』を読みましょう!
eBookJapan公式サイトへ