『海猫荘days』8話のネタバレ!【百合姫】

百合姫ネタバレ

今回は「コミック百合姫」に連載中の『海猫荘days』8話(8日目。)のネタバレと感想記事です。

7話のネタバレはこちら

9話のネタバレはこちら

前回は阿島が海猫荘に下宿するところまででした。

さて、今回はどうなるのでしょうか?



『海猫荘days』8話のネタバレ!

春になり、ひなたは幼稚園に上がりました。

阿島とさくらは一緒の高校へ行くため勉強をしています。

海猫荘営業再開に向けて看板を作る凛ですが、文字が入り切っていないことを真由美に指摘されます。結局真由美が看板の文字を書くことに。

一人になり、凛への気持ちを自覚したが進展がないと嘆く真由美。女の人を好きになるのが初めてでどうしたらいいのかわからないようす。

しかし、よくよく考えたら男の人も好きになっていないのではという疑念が浮上。元彼とはお見合いのような形で付き合い始め、普通のレールに乗れる安心感だけだったのではと。

それでも別れることになりショックだった理由は唯一の親友である桐子に裏切られたからだと思いだしている真由美。

そんなことを考えている真由美の後ろに人影が。その人物はわざわざ東京から来た桐子でした。

凛は桐子にあいさつをし、阿島やさくらも桐子を見に来ます。

桐子が何をしに来たのかわからない真由美は彼女に恐怖を覚えます。彼だけでなく居場所も奪うつもりなのではと。



海猫荘の風呂を借りた凛と話をします。真由美は人づきあいが苦手だから迷惑をかけていないかと聞く桐子。

凛は真由美はちょっとめんどくさいところもあるがすぐ仲良くなったし、いきなりケンカしたけど今はマブダチだと答えます。

桐子は良かったと言い、部屋を出ていきます。凛は今日真由美がずっと暗い表情だったのが気になる様子。

桐子は外で看板作る作業をしている真由美のもとへ。真由美はなぜ来たのか、子供置いてきて大丈夫なのかと聞きます。

しかし、桐子曰く子供はダメだったとのこと。謝る真由美。

さらに桐子は真由美がどんな生活をしてるか見てみたかったと言います。そして人づきあいが濃厚そうな田舎は辛そうだから東京に帰ってきたらと。

真由美は楽しくやっていると答えますが、桐子はさっき凛が真由美のことめんどくさいと言っていたと言います。その言葉にショックを受ける真由美。

そして桐子は真由美がいないと寂しい、私だけが貴女のことをわかってあげられると顎クイしながら言います。真由美も自分と仲良くしてくれる人がいなかった頃のことを思い出してしまいます。

桐子がわざとらしく真由美が作業していた看板にペンキをこぼしてしまい、次回に続く。
コミック百合姫 2019年12月号[雑誌]
コミック百合姫 2019年12月号[雑誌]

『海猫荘days』8話の感想

満を持して桐子が登場。やべー奴ぶりを存分に発揮しています。

まあ凛が真由美のことをめんどくさいって言ってたのは事実であるあたり難しい状況。そこだけ切り取るのは悪意しかないですが。

桐子が真由美の元カレを奪ったのはその元カレが欲しかったのではなく、真由美を取られるのが嫌だったからでしょうね。真由美から引き離してポイって感じかな?

なぜ真由美と桐子が仲良くなったのかあたりのエピソードも気になります。

そして海猫荘が四国にあることも判明。神戸結構近いやん……

話がかなり動く回だったので本誌で読むのもいいでしょう。今月号は他の話も見どころ満載です。
9話のネタバレはこちら

『コミック百合姫』をお得に読む方法とは?

『コミック百合姫』を読むにはeBookJapanがおすすめです。

eBookJapanは日本最大級の品揃えを誇る電子書籍サイトで、あのヤフー株式会社が運営するサービスです。

ebookjapanでは初回ログインで50%OFFクーポンが貰えます。購入金額(税込)の50%分(最大500円分)が値引きされるクーポンです。

初回ログインから60日後まで有効で、期限内であれば、6回までの購入に使用可能なお得なクーポンとなっています。

eBookJapan公式サイトへ

eBookJapanは他の電子書籍サイトと違って「背表紙機能」があるのも特徴です。

さらに2000冊以上もの漫画が無料で読み放題となっています。

ヤフープレミアム会員ならポイントの還元率が上がるというメリットもあります。

電子書籍なら場所も取りませんし、紙の本よりも安く買えます。紙の場合830円+税ですが、電子書籍なら税込みで699円です。しかも発売日になればすぐに読めます。

eBookJapanで『コミック百合姫』を読みましょう!
eBookJapan公式サイトへ