『終末のワルキューレ』5巻のネタバレ!ジャック・ザ・リッパーVSヘラクレス開幕!

その他ネタバレ

『終末のワルキューレ』は神と人類の戦いを描いた大人気バトル漫画です。すでに累計発行部数は100万部を突破しています。

今回はそんな『終末のワルキューレ』最新刊である5巻のネタバレ記事です。



『終末のワルキューレ』5巻のネタバレ!

『終末のワルキューレ』5巻には19話から21話が収録されています。

19話 燕が見た深淵

小次郎についている戦乙女・フリストは「震える者」と「脅かす者」の2つの特性を持っており、折られた刀が二つになり二刀流に。

様々な剣豪の技を繰り出し、とうとうポセイドンの頬に傷をつけることに成功。しかし致命傷には至らず。

当然このままやられるポセイドンではなく、反撃を開始。小次郎は諦めかけてしまいます。そんな中彼を勇気づけてくれたのは剣士たち。

ポセイドンの動きを完全に読み切れるようになった小次郎は少しずつ近づき、ついにポセイドンの目の前にまで到着。

必殺技「二天岩流奥義――双燕斬虎万刃繚乱」を繰り出し、ポセイドンも最後まで反撃するものの最後は小次郎がポセイドンにとどめを刺します。

ついに「神殺し」を達成した小次郎。やっと人類側に1勝がもたらされたのでした。

詳しくはこちら

20話 正義vs悪

勝利の余韻に浸る小次郎。1敗を喫し、人類が強いという事を神たちも認識します。

闘技場の廊下でブリュンヒルデとゲルはヘラクレスに対面。実はブリュンヒルデとヘラクレスは共に半神半人の存在。

実はヘラクレスは人類の終末には反対しており、神が勝っても人類の救済を申し出るつもりだと。

さらにヘラクレスが次の試合に出るということを宣言。ブリュンヒルデはヘラクレスにはすでに当てる人類を決めているとのこと。

それはリュンヒルデが人類の中で一番キライなクソ中のクソのゲボカス野郎と称するジャック・ザ・リッパー。

彼の申し出により19世紀のロンドンの街を再現した闘技場での試合になり、「正義vs悪」となるヘラクレスVSジャック・ザ・リッパーの試合が開幕しました。

詳しくはこちら



21話 紳士の条件

ジャック・ザ・リッパーの神器は巨大なハサミ。

ナイフが降ってくるトラップを仕掛けたジャック・ザ・リッパーですが、「神器」でないと神に傷をつけることはできません。

逃げ出したジャック・ザ・リッパーを追いかけるヘラクレス。そしてヘラクレスはジャック・ザ・リッパーの「神器」のハサミを破壊することに成功します。

苦し紛れにナイフを投げるジャック・ザ・リッパー。しかし「人器」であるはずのナイフがヘラクレスの身体に刺さっていました。

実はジャック・ザ・リッパーの本当の「神器」は「神器を創出する袋」そのもの。ハサミだというのは完全なブラフでした。

なぜこんな卑怯な奴を選んだのかと問うゲル。ブリュンヒルデは人間が唯一神に勝っているもの、それは「悪意」だと答えます。

6巻に続く………
詳しくはこちら

『終末のワルキューレ』5巻の感想

大方の予想通り小次郎が勝ちましたね。まあ勝利フラグしかないような状態だったので当然でしょう。

第4試合はジャック・ザ・リッパーとヘラクレスのカードに。ジャック・ザ・リッパーは正体不明の殺人鬼なだけに創作の幅は広いですね。

第3試合に比べると予想は難しいのですが、個人的にはジャック・ザ・リッパーが勝つと思います。

確かに星をイーブンに戻すことができるものの、人類の救済が願いのヘラクレスを倒してしまうことで逆に終末が近づくという皮肉。

そもそも『月刊コミックゼノン』の編集方針は「傾(かぶ)く」こと。正義が勝ったら面白くないという思想を持っていそうです。

正々堂々と戦おうとするヘラクレスに対し、ジャック・ザ・リッパーが不意打ちで倒すとかそんな感じじゃないでしょうか。

『終末のワルキューレ』5巻の続きの話である22話のネタバレはこちら

『終末のワルキューレ』5巻を無料で読みたい方はこちらの記事を参照してください

お金を払ってまとめて読みたい方は以下のサイトをおススメします。

『終末のワルキューレ』を読むにはeBookJapanがおススメ!

eBookJapanは日本最大級の品揃えを誇る電子書籍サイトで、あのヤフー株式会社が運営するサービスです。

ebookjapanでは初回ログインで50%OFFクーポンが貰えます。購入金額(税込)の50%分(最大500円分)が値引きされるクーポンです。

初回ログインから60日後まで有効で、期限内であれば、6回までの購入に使用可能なお得なクーポンとなっています。

eBookJapan公式サイトへ

eBookJapanは他の電子書籍サイトと違って「背表紙機能」があるのも特徴です。

さらに2000冊以上もの漫画が無料で読み放題となっています。

ヤフープレミアム会員ならポイントの還元率が上がるというメリットもあります。

eBookJapanで終末のワルキューレ 5巻を読みましょう!

『月刊コミックゼノン』を無料で読む方法とは?

『終末のワルキューレ』22話・23話が掲載されている「月刊コミックゼノン」2019年12月号を無料で読む方法があります。

T-MAGAZINE

Tマガジンは400誌以上の雑誌が読み放題になるサービスです。もちろん『月刊コミックゼノン』も読み放題の対象雑誌です。

読み放題の対象雑誌はコミック誌よりも一般誌が充実しています。

T-MAGAZINEの特徴はアダルト雑誌の多さ。コンビニでアダルト雑誌を買えなくなった今、気軽にアダルト雑誌を読むことが出来ます。

具体的な読み放題の対象雑誌については以下のバナーをクリックして確認してください。

T-MAGAZINEでは『月刊コミックゼノン』は毎月1日に配信。発売日よりも少し遅れるのでご注意を。

バックナンバーも大量に読むことが出来ます。

これだけのサービスで月額400円(税抜)という安さが魅力。しかも初月は無料です。

↓登録はこちらから↓
Tマガジン

詳しくはこちらの記事で解説しています。

無料登録で漫画が読めるサービスランキング!
U-NEXT
月額料金 1990円(税抜)
無料期間/無料ポイント 31日間/600ポイント
その他のメリット 13万本の動画が見放題
70誌以上の雑誌が読み放題
電子書籍購入時最大40%のポイントバックあり
FODプレミアム
月額料金 888円(税抜)
無料期間/無料ポイント 1か月/最大1300ポイント
その他のメリット フジテレビの動画が豊富
100誌以上の雑誌が読み放題
電子書籍購入時20%のポイントバックあり
music.jp
月額料金 1958円(税込)
無料期間/無料ポイント 30日間/600ポイント
その他のメリット 有料チャンネル見放題あり
動画用1500ポイントも貰える
電子書籍購入時10%のポイントバックあり
その他ネタバレ
マンガがすこだ……をフォローする
マンガがすこだ……