『割り切った関係ですから。』8話のネタバレ!陽紀がまさかの行動に!

百合姫ネタバレ

今回は「コミック百合姫」に連載中の『割り切った関係ですから。』8話のネタバレと感想記事です。

7話のネタバレはこちら

9話のネタバレはこちら

前回は綾が静の部屋の合鍵を貰ったところまででした。

さて、今回はどうなるのでしょうか?

『割り切った関係ですから。』8話のネタバレ!

最近綾に避けられていると感じている陽紀。直接問いただしても納得できるような答えは返ってきません。

陽紀はイライラしながらコンビニで買い物。そこに理華子が入ってきました。気が付いた二人は一緒にベンチへ。

そこで理華子は数学教師・細野に恋をしていることを打ち明けます。誰かを想えることが羨ましい陽紀。考えるのはギクシャクする前の綾のことでした。

さらに理華子は細野が気に入っている「黒崎」という女教師の名前を出します。陽紀は綾の知り合いだというその名前に反応。地方公務員、女、そして黒崎という名前。全てがKUROに繋がります。

そんな中、KUROから陽紀のスマホにLIMEが。そこに映っていたのは裸の女性でした。しかし陽紀は一瞬見ただけで綾だとわかったもよう。

理華子から黒崎の写真、そして綾と知り合った理由を教えてもらった陽紀は………

綾の部屋に勝手に入ってきた陽紀。そこには着替えようとしていた綾がいました。

陽紀は綾を無理やりベッドに押し倒します。綾とKUROがいつもしていることをしようとしています。綾の首筋を舐める陽紀ですが、綾に抵抗されます。

それでも力づくでキスをしようとする陽紀に対し、綾はやめないと絶交すると。陽紀は手を止めたものの、KURO・黒崎とはその先もしているのにと納得できていない様子。黒崎という名前が陽紀から出てきて綾はびっくり。

自分がどこで何をしていようと関係ないとキレる綾。陽紀は関係あるとこっちもブチギレ。

綾も黒崎が好きで付き合ってるんだろと問いただす陽紀。しかし綾は否定。

話してくれてもいいだろと陽紀は泣き出してしまいます。綾はなぜ陽紀が泣くのかと聞きます。陽紀は幼馴染だし困ったことがあれば相談してほしかったと。

しかしレ〇プされそうになった綾としては陽紀が心配しているようには見えなかったし、仮に黒崎と想像通りのことをしていたとして平気で相談できると思うのかと言います。

綾の家をあとにした陽紀。綾の横顔を眺めるのが好きだった当たり前の日常はもう終わりだと。そして黒崎とやりあう決心をしました。

一方綾は、あの合鍵を眺めながら改めて自分の黒崎に対する気持ちを考えているようでした。

『割り切った関係ですから。』8話の感想

レ〇プはマズいですよ!今回に関しては完全に陽紀の暴走。言い分は綾のが正しいでしょう。黒崎とやってることの是非はともかくとして。

理華子は百合姫において貴重なノンケ枠。やべー奴だらけのこの作品の主要登場人物の中では最もまともなのは間違いない。

とりあえず陽紀と理華子には黒崎という共通の敵ができたので同盟でも結ぶのでしょうか。

『割り切った関係ですから。』というタイトルではあるものの、綾の気持ちも気になるところ。

今後の展開がまったく読めません。次回が待ち遠しいです。

陽紀による迫真のレ〇プ未遂事件を絵で見たい人は本誌でどうぞ。
9話のネタバレはこちら

『コミック百合姫』2020年1月号をお得に読むなら?

コミック百合姫』を読むにはDMM電子書籍がおすすめです。

DMM電子書籍では初回ログインで50%OFFクーポンが貰えます。このクーポンはなんと初回購入時の全作品が50%割引されるお得なクーポンとなっています。


電子書籍なら場所も取りませんし、紙の本よりも安く買えます。『コミック百合姫』なら紙の場合830円+税ですが、電子書籍なら税込みで699円です。しかも発売日になればすぐに読めます。

お得なDMM電子書籍で『コミック百合姫』を読みましょう!

DMM電子書籍公式サイトへ

DMM電子書籍についてはこの記事で詳しく説明しています。
DMM電子書籍は初回購入がお得?評判はどう?