『三ツ星カラーズ』が炎上!?理由はパクリ?ハゲ煽り?

その他ネタバレ

三ツ星カラーズ』はカツヲ先生による漫画で、『コミック電撃大王』にて連載中です。

2018年1月にはアニメも放送されました。

そんな『三ツ星カラーズ』ですが、炎上したと話題になっています。その理由としてパクリやハゲ煽りが挙げられているのですが本当でしょうか?

今回は『三ツ星カラーズ』炎上騒動についてです。



『三ツ星カラーズ』が炎上した理由はパクリ?

『三ツ星カラーズ』はよく「パクリ」だと言われています。

パクリ元となった作品としてよく挙げられるのが『苺ましまろ』と『よつばと!』です。

確かに両作品とも「日常系」作品という意味では『三ツ星カラーズ』と共通しています。主要キャラの年齢層が低めなのも同じ。

絵柄もかなり似ているうえに、3作品とも掲載誌が『月刊コミック電撃大王』ということも混同に拍車をかけてしまっています。

『苺ましまろ』の作者、ばらスィー先生に『三ツ星カラーズ』のアニメの感想リプを送ってしまうファンも出てしまう始末。


では本当に『三ツ星カラーズ』は『苺ましまろ』と『よつばと!』のパクリなのでしょうか?

個人的にはパクリとは言えないと思います。まあ多少の影響は受けているかもしれませんが。

また、掲載誌が同じ『コミック電撃大王』ということで編集の意向もあるでしょう。『苺ましまろ』と『よつばと!』は休載が非常に多いですし似たような日常系作品を求めていた可能性があります。『三ツ星カラーズ』はほぼ載ってますからね。

アニメの作風に関しては原作者の問題ではないので原作の『三ツ星カラーズ』を叩くのはお門違いになります。『よつばと!』はアニメ化していませんし。

やはり『苺ましまろ』と『よつばと!』の知名度や評価が高く、後発の『三ツ星カラーズ』がパクリ扱いされてしまうだけでしょう。題材が近いだけにある程度は仕方ないと思います。



『三ツ星カラーズ』が炎上した理由はハゲ煽り?

『三ツ星カラーズ』が炎上した理由としてもう一つ挙げられるのはハゲ煽りです。

なぜか『三ツ星カラーズ』はハゲに厳しい作品です。

この有名な「見られてるとも知らずにハゲやがって」は『三ツ星カラーズ』4巻のセリフです。

アニメの4話でも「ハゲなのにパレード出る勇気」というセリフがありました。公式もネタにしています。


身体的特徴であるハゲを笑いものにしていると一部の人たちが怒っているようなのです。

とはいえネット上ではハゲ煽りに対しキレると「おハゲ」「バレてるぞ」といったレスが返ってくることも多く、レス欲しさにネタとして怒っているだけの人も多いと思います。ちなみに「バレてるぞ」も『三ツ星カラーズ』のセリフです。

やはりハゲ煽りに対してキレるというのはネタとしての側面もあると思います。



まとめ

『三ツ星カラーズ』は『苺ましまろ』と『よつばと!』のパクリだと言われることが多いですが、編集の意向の可能性があります。

ハゲ煽りで炎上したというのはネタで言っているだけの人も多そうです。

そもそも『三ツ星カラーズ』は言うほど炎上していません。アニメの円盤の売り上げも低く、あまり話題になっていませんでした。アニメ自体の出来はよかったので残念ですが…

『三ツ星カラーズ』はいわゆるクソガキ系のロリが好きな人におススメの作品です。

『三ツ星カラーズ』をお得に読むには?

漫画をお得に読むにはコミックシーモアがおススメです。

2004年から続いており、NTT西日本の子会社であるNTTソルマーレが運営しているので、安心して利用できるでしょう。

コミックシーモアでは登録時、なんと70%オフクーポンが貰えます。660円の漫画も200円弱に!

また、コミックシーモアにはお得な月額コースもあります。ボーナスポイントが貰えるため、購入頻度によっては都度購入よりもお得!いつでも解約可能なので安心して登録できます。

コミックシーモアでは常にお得なキャンペーンを実施しており、丸々一冊無料で読める漫画も大量にあります。

やはり初回購入時限定とはいえ70%オフクーポンは魅力!登録は1分でできます。

コミックシーモアでお得に漫画を読みましょう!
コミックシーモア公式サイトへ

試し読みは会員登録しなくてもできます。