『王様ランキング』が炎上!?韓国をモデルにしたって本当?

漫画雑記

王様ランキング』は十日草輔先生による漫画で、『マンガハック』にて連載中です。

2021年10月からアニメが放送予定とのことで非常に話題になっています。

さて、『王様ランキング』をGoogleで検索してみると、「炎上」という不穏な文字がサジェストされます。『王様ランキング』が炎上したというのは本当なのでしょうか?

今回は『王様ランキング』炎上騒動についてです。

『王様ランキング』が炎上!?韓国をモデルにしたって本当?

王様ランキング』は耳が聞こえず言葉も話せない、剣を振ることすらまともにできない非力な王子・ボッジが、立派な王様を目指すという話です。

そんな『王様ランキング』が炎上したのは2019年12月に掲載された話。

その気になる内容は、戦争が勃発してその敵国が韓国をモデルにしているのではというもの。この炎上を受けてコメント欄が停止されるまでになってしまいました。

しかし、『王様ランキング』におけるこの敵国が本当に韓国をモデルにしているのかは不明。子供にもわかりやすい「敵」として描いているだけで、特に韓国のことを意識していたわけではないようにも思えます。

「そういう目」で見てしまうとなんでもそう見えてしまうという部分はあるでしょう。個人的にはこの意見が一番近いです。

とはいえ、ネット上では韓国関係の話は非常にデリケートで、扱い注意の話題の典型です。少しでも「韓国っぽさ」を出してしまうと炎上のリスクを抱えることになります。そういう意味ではもう少し気を遣ってもよかったのかなと思わなくはないです。

もちろん作者や編集サイドからこの件についての詳しい説明はないので、あまり気にしない方がいいと思います。



まとめ

『王様ランキング』が炎上した理由は、作中の敵国が韓国をモデルにしているのではという疑惑があったからです。創作におけるこの辺りの問題は難しいですね……

アニメの放送も控えている『王様ランキング』は、ストーリーや世界観が魅力的な作品で、非常に面白いです。40代で脱サラして漫画家になり、アニメ化にまで漕ぎつけた作者のバックボーンも魅力!

以下のサイトならお得に漫画を読むことができます。

『王様ランキング』をお得に読む方法は?

漫画をお得に読むにはコミックシーモアがおススメです。

2004年から続いており、NTT西日本の子会社であるNTTソルマーレが運営しているので、安心して利用できるでしょう。

コミックシーモアでは登録時、なんと70%オフクーポンが貰えます。660円の漫画も200円弱に!

また、コミックシーモアにはお得な月額コースもあります。ボーナスポイントが貰えるため、購入頻度によっては都度購入よりもお得!いつでも解約可能なので安心して登録できます。

コミックシーモアでは常にお得なキャンペーンを実施しており、丸々一冊無料で読める漫画も大量にあります。

やはり初回購入時限定とはいえ70%オフクーポンは魅力!登録は1分でできます。

コミックシーモアでお得に漫画を読みましょう!
コミックシーモア公式サイトへ

試し読みは会員登録しなくてもできます。