『リボーンの棋士』が打ち切りって本当!?その理由とは?

漫画雑記

リボーンの棋士』は鍋倉夫先生による漫画で、『ビッグコミックスピリッツ』にて連載していました。現在は完結済みです。

さて、この『リボーンの棋士』をGoogleで検索してみると、サジェストに「打ち切り」の文字が出てきます。

『リボーンの棋士』は打ち切りで終了になったというのは本当なのでしょうか?

今回は『リボーンの棋士』打ち切り疑惑についてです。

『リボーンの棋士』は打ち切りになった?

前述のとおり『リボーンの棋士』は既に完結済みで、2020年8月28日発売の単行本7巻が最終巻となりました。ではこの完結は打ち切りによるものなのでしょうか?

漫画が打ち切りになる理由のほとんどは単行本の売り上げ不振。出版社としては利益をあげないといけない以上、単行本が売れない漫画は打ち切りにせざるを得ません。

もちろん公には発表されていないものの、『リボーンの棋士』の終了も単行本の売り上げ不振による打ち切りである可能性が非常に高いと言えるでしょう。

ではなぜ『リボーンの棋士』は売り上げ不振になってしまったのでしょうか?



『リボーンの棋士』が打ち切りになるほど売れなかった理由は?

『リボーンの棋士』が打ち切りになるほど売れなかった理由はいくつか考えられます。

ストーリーが読者の好みではなかった?

『リボーンの棋士』は年齢制限によりプロになれなかった元奨励会の安住浩一が主人公。

本作は彼が無双してプロになりそこでの活躍を描く……というような話ではありません。「プロ編入制度」を利用して「プロになる」ことを目標としています。

しかしその壁は非常に厚く、道のりは簡単なものではありません。まあ現実的ではあるのですが。

異世界で無双するようないわゆる「なろう系」が人気を博していることからもわかる通り、最近の読者の好みや売れやすい話とは逆の方向性の作品であるのは気になるところでした。

絵面が地味?

将棋を題材としている以上仕方ないのですが、動きが少なく非常に地味です。

しかも登場人物も男性が圧倒的に多く、女性キャラは非常に少ないです。華やかさも乏しく、全体的に絵面が地味な印象を受ける人も多いでしょう。表紙も地味だし……

数少ない女性キャラで本作のヒロイン的な立ち位置である森麻衣も登場機会は少な目。打ち切りのせいか最終巻ではあんなことに……

タイトルが微妙?

『リボーンの棋士』というタイトルは手塚治虫氏の『リボンの騎士』のパロディです。

確かにストーリー的には「reborn(再誕)の棋士」というのは合ってはいるのですが、ちょっとふざけたタイトルに見えてしまうのも事実。元ネタとあまりに近いタイトルはどうなんでしょう。

しかも内容はかなり硬派な将棋漫画ですからね……ギャップを感じてしまった読者が多かったかもしれません。



まとめ

『リボーンの棋士』の完結は単行本の売り上げ不振による打ち切りである可能性が高いと思います。まあ終盤のストーリーはかなり突飛な部分がありましたし……

とはいえ打ち切りにしてはかなり上手くまとめたと思います。

ちなみに2017年にドラマ化された『将棋めし』も売り上げ不振により打ち切りの危機に瀕し、5巻での終了こそ回避したものの6巻で完結となってしまいました。


ドラマ化されていても売り上げ不振になってしまうので「将棋漫画」というジャンル自体がかなり難しいのかもしれません。昨今は将棋ブームだと言われていますが、将棋漫画が売れるかどうかは別の話ということですね……

打ち切りになったとはいえ、『リボーンの棋士』は非常に面白い漫画でした。将棋が好きな人だけでなく、夢を諦めた経験がある人や勝負の世界に生きる男の生きざまを見たい人には特におススメ。以下のサイトならお得に読めます。

『リボーンの棋士』をお得に読むには?

おすすめしたいのはU-NEXTです。

U-NEXTに登録すると600ポイント貰えるため、このポイントを利用することで実質無料、もしくは低額でお得に漫画を読むことができます。

U-NEXTは月額1990円(税抜)のサービスですが、31日間は無料で利用可能です。もちろん無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません!

継続した場合は毎月1200ポイントも貰えるため、引き続きお得に電子書籍を読むことが可能です。

さらにアニメや映画なども充実しており、約13万本が見放題の対象作品となっています。

今すぐ31日間無料でU-NEXTを試してみましょう!

U-NEXT公式サイトへ

無料期間中に解約すれば料金はかかりません!

U-NEXTについてはこの記事で詳しく説明しています。

本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。
お得に漫画が読めるサービスランキング!
U-NEXT

・登録で漫画等の購入時に使える600ポイントが必ずもらえる!
13万本以上の動画が見放題!
70誌以上の雑誌が読み放題!
・電子書籍購入時最大40%のポイントバックあり!

まんが王国

・初回登録で半額クーポンが必ずもらえる!
・無料で読める漫画が2,500作品以上!
・毎日「来店ポイント」がもらえる!
・毎日最大50%のポイントが還元!

DMM電子書籍

・初回購入時の全作品が50%オフ(100冊まで)!
・お得なセールも頻繁に開催!

漫画雑記
マンガがすこだ……をフォローする
マンガがすこだ……