『私の百合はお仕事です!』62話のネタバレ!果乃子の過去が判明!

本ページはプロモーションが含まれています

今回は「コミック百合姫」に連載中の『私の百合はお仕事です!』62話(シフト.62)のネタバレと感想記事です。

この話は単行本12巻の続きの話となっています。
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
私の百合はお仕事です!: 12【カラーイラスト特典付】

61話のネタバレはこちら

63話のネタバレはこちら

さて、今回はどうなるのでしょうか?

SNSで話題の新サービス『DMM プレミアム』

DMM TVが見放題で他特典多数!!詳しくは↑

『私の百合はお仕事です!』62話「まぶしさの中へ」のネタバレ!

果乃子が陽芽と出会ったのは中学2年生の頃。当時も人気者でソトヅラを使っていた陽芽でしたが、ぼっちだった果乃子に本音で話しかけて友達同士になったのでした。そしてどんどん陽芽のことを好きになった果乃子。

しかしある日、陽芽に一緒に帰ろうと誘ったところ、用事があると言われてしまいます。どうやら男子から告白される予定とのこと。それを聞いた果乃子は……?

陽芽はどうやら誰かを好きになるという感覚がよくわからないらしく、誰かとつき合う気はないと言います。それを聞いた果乃子は非常に嬉しく思うのでした。

その夜、果乃子は陽芽にラブレターを書くことに。翌日、それを陽芽の靴箱にいれましたが、陽芽の反応は……?

陽芽の言葉に怖くなってしまった果乃子はある行動に!そしてお互い誰も好きにならずずっと友達でいようと約束をしたのでした。

そんな果乃子の昔話を聞いてあげている純加でした……

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミック百合姫 2023年8月号[雑誌]

『私の百合はお仕事です!』62話の感想

久しぶりに陽芽が登場。中学2年生時代でしたが。

そして果乃子の過去が判明しました。陽芽への告白をなかったことにしてしまった過去が。どういう流れでそうなったのか、果乃子自身の感情の変化も非常によくわかる話となっています。

まあ理屈はわかるけどちょっとコレは……そもそもあんな行動したら陽芽もラブレター書いたの誰かわかっちゃいそう。中学生だったから仕方ないとはいえ、やや独りよがりさは感じますね。時間的にはそんなに経ってないけど。

なんと言うか果乃子は最近メンヘラっぷりが加速している印象が(笑)。純加という理解のある彼女くんがいるから何とかなっていますが、かなり危うい状況の気も。

この状況をどう打開していくのかは気になりますね。



アニメも大好評で最終回を迎えた『私の百合はお仕事です!』。アニメ版は新しいVODサービスの「DMMプレミアム」で視聴可能です。

DMMプレミアムは月額550円と他のVODサービスよりも圧倒的に安いです。さらに30日間無料で登録可能で、3カ月間はDMMポイントが550ポイントも貰えるので実質3か月無料

とりあえず作品のラインナップだけでも見てみてください。最新のアニメからあの名作も揃っています。

『私の百合はお仕事です!』やアニメ化を控えた『私の推しは悪役令嬢。』『ささやくように恋を唄う』などを読むならコミック百合姫本誌でどうぞ!

『コミック百合姫』をお得に読むなら?

漫画をお得に読むにはコミックシーモアがおススメです。

2004年から続いており、NTT西日本の子会社であるNTTソルマーレが運営しているので、安心して利用できるでしょう。

コミックシーモアでは登録時、なんと70%オフクーポンが貰えます。660円の漫画も200円弱に!

また、コミックシーモアにはお得な月額コースもあります。ボーナスポイントが貰えるため、購入頻度によっては都度購入よりもお得!いつでも解約可能なので安心して登録できます。

コミックシーモアでは常にお得なキャンペーンを実施しており、丸々一冊無料で読める漫画も大量にあります。

やはり初回購入時限定とはいえ70%オフクーポンは魅力!登録は1分でできます。

コミックシーモアでお得に漫画を読みましょう!
コミックシーモア公式サイトへ

試し読みは会員登録しなくてもできます。

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
コミック百合姫 2023年8月号[雑誌]