『ダーウィンズゲーム』でリュージは死亡する!?

漫画雑記

2020年1月からアニメが放送予定の人気作『ダーウィンズゲーム』。

『ダーウィンズゲーム』はいわゆる「デスゲームもの」であり、人が死ぬことは珍しくありません。

そんな中で死亡が心配されているのが「リュージ」こと前坂隆二(マエサカ リュウジ)。

実際にサジェストワードにも表示されてしまうほどです。

さて、『ダーウィンズゲーム』でリュージは死亡するのでしょうか?

※本記事には単行本19巻までのネタバレが含まれます

『ダーウィンズゲーム』でリュージは死亡する!?

結論から申し上げますと、最新の単行本19巻までではリュージは死んでいません

ではなぜリュージが死亡すると思われているのでしょうか?

おそらくですが、カナメが立ち上げたクラン【サンセットレーベンズ】の中では最も「キャラ的に死にやすそう」だからだと思われます。

主人公のカナメが死ぬ可能性はほぼゼロ、作中で最も人気のあるヒロインのシュカが死ぬ可能性も低いです。彼女の場合死亡フラグがあったので心配されたようですが。

年少組であるレインとスイも殺しにくいキャラです。特にレインは「逃げ専」でありそうそう死ぬことはないでしょう。

他の途中加入のメンバーについては、仮に死んでも初期メンバーが死んだときほど読者に衝撃を与えることはできません。

そう考えると初期メンバーであり21歳と比較的年齢も高く、血の気の多い性格をしているリュージが「死に役」に選ばれる可能性が高いと考えられます。読者人気が高いわけでもないですし(笑)

彼は戦闘シーンが多いものの、それはただ身体能力が高いだけであり、異能(シギル)は相手が嘘をついてるかがわかる「嘘発見器(トゥルーオアライ)」。戦闘に向いた能力ではありません。戦闘向きの異能(シギル)を持った相手には分が悪いと思われます。



主人公のカナメは最初は優しい性格だったものの、話が進むにつれてやや目的のためには手段を選ばない性格になっており、釘を刺すために「仲間の死」という展開を用意しているのではという見方もあります。

そのときに最も死にやすそうなキャラはリュージだと言わざるを得ないでしょう。

とはいえ本当に死ぬとはあまり思えませんが(笑)

アニメ化をきっかけに『ダーウィンズゲーム』に興味を持った人は原作を読むことをおすすめします。

『ダーウィンズゲーム』を読むならeBookJapanがおススメ!

eBookJapanは日本最大級の品揃えを誇る電子書籍サイトで、あのヤフー株式会社が運営するサービスです。

ebookjapanでは初回ログインで50%OFFクーポンが貰えます。購入金額(税込)の50%分(最大500円分)が値引きされるクーポンです。

初回ログインから60日後まで有効で、期限内であれば、6回までの購入に使用可能なお得なクーポンとなっています。

eBookJapan公式サイトへ

eBookJapanは他の電子書籍サイトと違って「背表紙機能」があるのも特徴です。

さらに2000冊以上もの漫画が無料で読み放題となっています。

ヤフープレミアム会員ならポイントの還元率が上がるというメリットもあります。
eBookJapanで『ダーウィンズゲーム』を読みましょう!

【期間限定無料版】ダーウィンズゲーム 1巻
【期間限定無料版】ダーウィンズゲーム 1巻

無料登録で漫画が読めるサービスランキング!
U-NEXT
月額料金 1990円(税抜)
無料期間/無料ポイント 31日間/600ポイント
その他のメリット 13万本の動画が見放題
70誌以上の雑誌が読み放題
電子書籍購入時最大40%のポイントバックあり
FODプレミアム
月額料金 888円(税抜)
無料期間/無料ポイント 1か月/最大1300ポイント
その他のメリット フジテレビの動画が豊富
100誌以上の雑誌が読み放題
電子書籍購入時20%のポイントバックあり
music.jp
月額料金 1958円(税込)
無料期間/無料ポイント 30日間/600ポイント
その他のメリット 有料チャンネル見放題あり
動画用1500ポイントも貰える
電子書籍購入時10%のポイントバックあり
漫画雑記
マンガがすこだ……をフォローする
マンガがすこだ……