『デスラバ』7巻のネタバレ!単行本だと無修正のエロサバイバル!

その他ネタバレ

『デスラバ』は原作:カズタカ先生、作画:智弘カイ先生による漫画で、「マガジンポケット」にて連載中です。

連載時は通称:海苔による修正が入っていますが、単行本だと無修正になっています。

今回は『デスラバ』7巻のネタバレ記事です。

6巻を読んでいない方はこちらから

6巻では原田と絢美の関係が進み、なぜか風祭が康介にキスするという衝撃の展開でした。

7巻ではどうなるのでしょうか?

『デスラバ』7巻のネタバレ!

原田と絢美が稼いだポイントで武器を調達し、リア獣を撃退することに成功。しかし風祭のキスの理由はうやむやにされてしまいます。

一方、崖から落ちて行方不明になっていた洋子。彼女はゲスメガネこと鎌田に捕まっていました。落下の衝撃からか記憶喪失になっていた洋子は鎌田の事実上の性奴隷となっており、鎌田のポイント稼ぎの材料となっていたのでした……

恒例の謎イベント・電流ローターデスマッチがスタート。選手のコスチュームに電流が流れるパッドが仕込まれており、ロープに触れると強制的に性的興奮を引き起こすという相変わらずアホなイベントです。

大河原、ちかと交代でリングに上がった康介とえな。しかしえなの様子が変……?実はえなは康介にをしており、リング上で公開告白!なお康介の答えは当然のようにNGなのでした……

次の日、食料を探しているときに偶然洋子と鎌田を発見した童貞たち。洋子を性奴隷にし、ポイントで食料を独り占めする鎌田のゲスすぎる行為にブチギレた康介は鎌田をぶん殴り、女性陣のところへ謝りに行くことを提案します。しかしいつの間にか鎌田は逃げており……

森の中で鎌田は死んでいたのでした。死因は昏睡時の嘔吐による窒息死とのこと。

そこにさやかちゃんが現れ、童貞たちに投与された薬には副作用があり、一定時間セックスをしないと死ぬと告げます。それを聞き、セックスを始める原田と絢美。

えなも康介とセックスしようとするものの、風祭はさやかちゃんの言い分に疑問があるもよう。セックスをしたらリア獣になってしまうかもしれないと。

そして風祭は康介の性欲を全て搾り取る作戦に。実は彼は同性愛者で、男との経験は豊富。超絶テクに康介は興奮してしまいます。

しかしえなも康介にキスをし、奇妙な三角関係が勃発するのでした……

『デスラバ』7巻の感想

やはりと言ってはなんですが風祭は同性愛者でした。さすがにノンケの康介を落とすのは難しいか……

そしてゲスメガネ・鎌田が死亡。あいつは死ぬべきだったので当たり前だよなぁ?

ちなみに今回のエロシーンはほとんどが洋子のもの。巨乳好きな人は気に入るでしょう。6巻は絢美のシーンが多かったのでバランスは取れていそうです。

7巻の描き下ろしは学園もののエロ漫画。さやかちゃんとのエッチシーンが描かれます。このあたりはさすがフォロワー20万人オーバーのエロ漫画家・智弘カイ先生といったところ。


さらに、先日アニメ化が発表された『ド級編隊エグゼロス』の作者・きただりょうま先生によるイラストも収録されています。

とりあえず『デスラバ』7巻を読んでみたい人はU-NEXTをおススメします。

登録するだけで600ポイント貰えるので、このポイントを利用することで実質60円で『デスラバ』7巻を読めます。

さらに、U-NEXTは1か月無料で利用でき、無料期間中に解約すれば料金はかかりません。詳しくはこちらの記事で解説しています。

U-NEXT公式サイトへ

まとめて読むなら以下のサイトもおススメです。

『デスラバ』7巻を読むならeBookJapanがおススメ!

eBookJapanは日本最大級の品揃えを誇る電子書籍サイトで、あのヤフー株式会社が運営するサービスです。

ebookjapanでは初回ログインで50%OFFクーポンが貰えます。購入金額(税込)の50%分(最大500円分)が値引きされるクーポンです。

初回ログインから60日後まで有効で、期限内であれば、6回までの購入に使用可能なお得なクーポンとなっています。

eBookJapan公式サイトへ

eBookJapanは他の電子書籍サイトと違って「背表紙機能」があるのも特徴です。

さらに2000冊以上もの漫画が無料で読み放題となっています。

ヤフープレミアム会員ならポイントの還元率が上がるというメリットもあります。

eBookJapanで『デスラバ』7巻を読みましょう!
デスラバ 7巻
デスラバ 7巻

本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。