『童貞絶滅列島』6巻のネタバレ!黒幕登場!?

その他ネタバレ

童貞絶滅列島』は川崎順平先生による漫画で、「少年マガジンエッジ」にて連載中です。

そのタイトルのインパクトや斬新な設定で話題となり、特に電子書籍では人気の作品となっています。

今回は『童貞絶滅列島』6巻のネタバレ記事です。

5巻のネタバレはこちら

7巻のネタバレはこちら

『童貞絶滅列島』6巻のネタバレ!

25話 黒幕

米軍に捕まってしまった星は例のマダム・バーバラに……!?

一方、無事脱出に成功した英利を待ち受けていたのは謎の仮面の男。彼は英利のことを調べ上げていました。

そして彼は自らがDTGの首謀者馬頭アキラだと名乗ります。18歳以上の童貞を切り捨て、世界を良くするという彼の意見に英利は……

さらに馬頭によって連れてこられたのは乃亜で……!?

26話 証明

逆マジックミラーのMM号に乗車し、乃亜と英利にセックスをするように強要する馬頭。乃亜は覚悟ができているようですが、英利はまさかの拒否……!?その理由は……

一方、役所で婚姻届けを貰ってアジトに戻って来たワイ君。しかしアジトには米軍が踏み込んでおり、仲間たちはいませんでした。

彼は通りがかりにMM号と亜里沙たちを発見。そして……

27話 誤解

馬頭により乃亜が連れ去られてしまいました。そんなところに童貞博士こと敷島が。彼のヘリには米兵のリーアムとドスケベお姉さん・薬師寺ユマも。

そして敷島は馬頭の過去を語りだします。悲しき童貞だった馬頭の過去を……

28話 贈物

馬頭の処遇に悩んだ敷島は、当時アメリカから帰ってきたばかりの研究員だった薬師寺ユマに馬頭を任せることに。

しかし案の定の童貞ムーブをかました馬頭。それがきっかけとなり、彼は本格的にやべー奴に……

さらに童貞が死ぬメカニズムが判明!新宿も安全圏ではなくなってしまい、英利にもタイムリミットが……!?

『童貞絶滅列島』6巻の感想

とうとう黒幕が登場。直接対決で終わりかなーと思ったらまだ続きそう。新宿が安全圏である理由を1巻のアレと結び付けたのは上手いと思いました。

乃亜とセックスできる状況だったのにしない英利のプライドはかっこいい。童貞のくせに(笑)。

馬頭の過去はあまりにも痛々しくてなぜかダメージ受ける人多そう。

てか6巻にしてタイトルが回収されたのは草。

あと今回は巻末のエッセイが長め。ボツになったという広告はこれですね……


そもそも「童貞」というワード自体がGoogleではサジェストされないため、当ブログの『童貞絶滅列島』の記事もほとんどが「道程絶滅列島」の検索ワードから来ています。まあ作品タイトルは今更どうしようもないしなー(笑)。

『童貞絶滅列島』をお得に読むなら以下のサイトがおススメです。

『童貞絶滅列島』をお得に読むには?

漫画をお得に読むにはコミックシーモアがおススメです。

2004年から続いており、NTT西日本の子会社であるNTTソルマーレが運営しているので、安心して利用できるでしょう。

コミックシーモアでは登録時、なんと70%オフクーポンが貰えます。660円の漫画も200円弱に!

また、コミックシーモアにはお得な月額コースもあります。ボーナスポイントが貰えるため、購入頻度によっては都度購入よりもお得!いつでも解約可能なので安心して登録できます。

コミックシーモアでは常にお得なキャンペーンを実施しており、丸々一冊無料で読める漫画も大量にあります。

やはり初回購入時限定とはいえ70%オフクーポンは魅力!登録は1分でできます。

コミックシーモアでお得に漫画を読みましょう!
コミックシーモア公式サイトへ

試し読みは会員登録しなくてもできます。