『英雄教室』が打ち切りになったって本当?噂の理由は?

本ページはプロモーションが含まれています

英雄教室』は新木伸先生による人気ライトノベルです。

シリーズ累計発行部数は160万部を突破している人気作で、2023年7月からはアニメが放送予定となっています。

そんな『英雄教室』ですが、Googleで検索してみると「打ち切り」の文字がサジェストされます。

では『英雄教室』が打ち切りになったのは本当なのでしょうか?打ち切りの噂が浮上した理由も気になるところです。

今回は『英雄教室』打ち切り疑惑についてです。

SNSで話題の新サービス『DMM プレミアム』

DMM TVが見放題で他特典多数!!詳しくは↑

『英雄教室』が打ち切りって本当!?

結論から申し上げますと『英雄教室』は打ち切りになっていません。原作小説は最新14巻が2023年6月に発売したばかり。

さらに岸田こあら先生の作画で「月刊少年ガンガン」にて連載中のコミカライズ版も2023年6月に最新16巻が発売、17巻は7月に発売が予定されており、打ち切りとは全く言えないような状況です。

ではなぜ『英雄教室』に打ち切りの噂が浮上してしまったのでしょうか?

実は「『英雄教室』が打ち切りになった」という命題が確実に偽なのかは微妙なのです。

いったいどういうことなのか詳しく見ていきましょう。



『英雄教室』のスピンオフが打ち切りになった?

実は『英雄教室』には「月刊少年ガンガン」にて連載中のコミカライズ版以外のコミカライズ版が2つあります。

このコミカライズ版がどちらも短命だったため、打ち切りだったのではと言われているのです。

1つ目がウルトラジャンプで連載していた『英雄教室―炎の女帝―』。

こちらは単行本で言うとたったの1巻で終了しています。

2つ目がガンガンONLINEで連載していた『英雄教室 -ガールズミッション-』。

こちらも単行本2巻で完結。

まあさすがに単行本1冊や2冊で完結と言われてしまえば打ち切りを疑われるのは当然だと思います。本当に打ち切りなのかはともかく、すぐに終わってしまったのは事実なので……

『英雄教室』に打ち切りの噂が浮上した理由は?

さらに『英雄教室』には打ち切りの噂が浮上したと思われる理由が2つあります。

新刊の発売間隔が空いた

まずは打ち切りの噂が浮上する理由としては恒例(?)の「新刊の発売間隔が空いた」。

具体的には、原作小説11巻が発売されたのが2018年7月なのですが、12巻が発売されたのが2021年9月3年以上も間が空いてしまいました。

さすがに3年も空いてしまえば打ち切りを疑われても文句は言えないでしょう。

似たタイトルの作品と混同された

もう一つの理由が、似たタイトルの作品と混同されたこと。

それが月夜涙先生の『英雄教室の超越魔術士 〜現代魔術を極めし者、転生し天使を従える〜』です。

こちらは単行本2巻で完結となっており、打ち切りの可能性が非常に高そう。

さすがに『英雄教室』と『英雄教室の超越魔術士 〜現代魔術を極めし者、転生し天使を従える〜』は混同されても仕方ないでしょう。実際は両作品は全くかかわりのない別作品ですが。

ちなみに月夜涙先生はアニメ化もされた『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』や『回復術士のやり直し』などのヒット作を持つ売れっ子作家です。作者の知名度が高いことも混同に拍車をかけてしまったのかもしれません。無名作家の作品だったら埋もれちゃいますからね……

『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』はパクリって本当?あの作品に似てる?
『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』(以下:暗殺貴族)は月夜涙先生による小説で、「小説家になろう」にて連載しています。 2021年10月からはアニメが放送予定の人気作で、シリーズ累計発行部数は40万部。皇ハマオ先生の作画でコミカライズ...



まとめ

『英雄教室』は原作も漫画版も打ち切りになっていません。スピンオフ作品が短命に終わっていたことや、似たタイトルの作品と混同されてしまったことが、打ち切り疑惑が浮上する理由となっていそうです。

『英雄教室』は元勇者の主人公がフツーの学園生活を送ろうとするが……という斬新な設定で非常に面白い作品です。アニメで興味を持った人は原作も読んでみてください。

DMMブックスなら初回購入時はなんと90%オフで購入可能!しかも初回購入時の全作品に使用できます。最大割引額は2000円。ポイント還元率も高く、お得に電子書籍を購入できます。

DMMブックスでの原作の試し読みはこちら

漫画版の試し読みはこちら

また、コミックシーモアでも初回ログイン時に貰える70%オフクーポンを使ってお得に漫画を読むことができます。

『英雄教室』をお得に読むには?

漫画をお得に読むにはコミックシーモアがおススメです。

2004年から続いており、NTT西日本の子会社であるNTTソルマーレが運営しているので、安心して利用できるでしょう。

コミックシーモアでは登録時、なんと70%オフクーポンが貰えます。660円の漫画も200円弱に!

また、コミックシーモアにはお得な月額コースもあります。ボーナスポイントが貰えるため、購入頻度によっては都度購入よりもお得!いつでも解約可能なので安心して登録できます。

コミックシーモアでは常にお得なキャンペーンを実施しており、丸々一冊無料で読める漫画も大量にあります。

やはり初回購入時限定とはいえ70%オフクーポンは魅力!登録は1分でできます。

コミックシーモアでお得に漫画を読みましょう!
コミックシーモア公式サイトへ

試し読みは会員登録しなくてもできます。

原作
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
英雄教室

漫画版
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
英雄教室 1巻