『ダークギャザリング』が打ち切りになった?噂の理由は何?

本ページはプロモーションが含まれています

ダークギャザリング』は近藤憲一先生による漫画で、『ジャンプスクエア』にて連載中です。

2023年7月からはアニメが連続2クールでの放送予定となっており、今非常に注目度が上がっている作品の一つと言えるでしょう。

さて、そんな『ダークギャザリング』は現在も大好評連載中なのですが、なぜかサジェストでは「打ち切り」の文字が……

ではなぜ『ダークギャザリング』に「打ち切り」がサジェストされてしまうのでしょうか?

今回は『ダークギャザリング』打ち切り疑惑についてです。



SNSで話題の新サービス『DMM プレミアム』

DMM TVが見放題で他特典多数!!詳しくは↑

『ダークギャザリング』が打ち切りって本当!?

前述のように、『ダークギャザリング』は打ち切りになっていません

そもそも、打ち切りになっていない作品でもサジェストに「打ち切り」が表示されるのはよくあることです。

とはいえ、「打ち切り」がサジェストされる作品には打ち切りを疑われるような原因があることがほとんど。

例えば、『もういっぽん!』は掲載雑誌の掲載順位が毎回巻末に近いことで打ち切りを心配されていました。

『もういっぽん!』 が打ち切りになったのは本当?噂の理由は何?
『もういっぽん!』は村岡ユウ先生による漫画で、「週刊少年チャンピオン」から「マンガクロス」に移籍して連載中です。 2023年1月からはアニメが放送され、珍しい女子柔道を題材とした作品ということもあり一部では人気だったもよう。 さて、『もうい...

また、更新間隔が空いたことで打ち切りを心配されるケースは非常に多いです。このケースは小説が原作の作品に多いですが、漫画でも休載が続いてしまうと打ち切りを疑われがち。

『人間不信の冒険者たちが世界を救うようです』は打ち切りになった?その理由は?
『人間不信の冒険者たちが世界を救うようです』は富士伸太先生による小説で、「小説家になろう」にて連載中です。 タイトル通り暗い過去を持った人物たちがパーティーを組む内容で人気を博しており、2023年1月からはアニメが放送予定です。 さて、そん...
「犯人の犯沢さん」が打ち切りって本当!?長期休載の理由は?
国民的作品である『名探偵コナン』のスピンオフとして人気の漫画『名探偵コナン 犯人の犯沢さん』(以下「犯人の犯沢さん」)。 2022年10月からはアニメも放送されており、そのシュールさもあって色々な意味で話題になっている作品です。 さて、「犯...

『ダークギャザリング』と同じく2023年夏にアニメ化される『英雄教室』は様々な理由が複合して「打ち切り」がサジェストされる羽目に。

『英雄教室』が打ち切りになったって本当?噂の理由は?
『英雄教室』が打ち切りになったという噂について考察。『英雄教室』に打ち切り疑惑が浮上した理由について書いています。スピンオフの打ち切り疑惑、似たタイトルの作品と混同された説などについて書いているので、この記事を読めば真相がわかります。

もちろん「打ち切り」が事実のケースもありますが……

『AIの遺電子』が打ち切りになったって本当?その理由は?
『AIの遺電子』が打ち切りになったという噂は本当なのかについて書いています。続編である『AIの遺電子 RED QUEEN』や『AIの遺電子 Blue Age』にも触れており、『AIの遺電子』打ち切り疑惑の真相がわかる記事です。

ではなぜ『ダークギャザリング』は打ち切りを疑われてしまったのでしょうか?



『ダークギャザリング』に打ち切り疑惑が浮上した理由は?

『ダークギャザリング』に打ち切り疑惑が浮上した理由はいくつかありそうです。

まず一つ目は「休載」があったこと。

しかも「スケジュール立て直しのため」という理由は比較的珍しいと言えそうです。

とはいえこれは1か月のみの休載ですし、次月からは予定通り掲載が続いています。

二つ目は「ジャンプ系列」の作品であるということ。

皆さんご存知の通り、「週刊少年ジャンプ」は厳格なアンケート主義を貫いており、打ち切りになってしまう作品は多数あります。

『ダークギャザリング』は「週刊少年ジャンプ」ではなく「ジャンプスクエア」での連載とはいえ、やはり人気が出なかったら打ち切りになってしまうのは事実でしょう。どの雑誌でもそうだとは思いますが、やはりジャンプ系列の作品は注目度が高いこともあり、心配されがちな傾向があると思います。

そのため、打ち切りを心配する読者が多く、「ダークギャザリング 打ち切り」などで検索する読者が増えていき、そのままサジェストに残ってしまったのではないでしょうか。

まあ最初から大人気であれば打ち切りの心配なんてしなくてもいいのでしょうが、そのレベルの作品は滅多にありませんからね。



まとめ

『ダークギャザリング』は打ち切りになっていません。打ち切りの噂が浮上した理由は休載があったことなどが影響していそうです。

『ダークギャザリング』は既に2クールでのアニメ化が決定しているくらい注目されており、面白い作品です。アニメで興味を持った人は原作漫画も読んでみてください。

DMMブックスなら初回購入時はなんと90%オフで購入可能!しかも初回購入時の全作品に使用できます。最大割引額は2000円。ポイント還元率も高く、お得に電子書籍を購入できます。

DMMブックスでの試し読みはこちら

また、コミックシーモアでも初回ログイン時に貰える70%オフクーポンを使ってお得に漫画を読むことができます。

『ダークギャザリング』をお得に読むには?

漫画をお得に読むにはコミックシーモアがおススメです。

2004年から続いており、NTT西日本の子会社であるNTTソルマーレが運営しているので、安心して利用できるでしょう。

コミックシーモアでは登録時、なんと70%オフクーポンが貰えます。660円の漫画も200円弱に!

また、コミックシーモアにはお得な月額コースもあります。ボーナスポイントが貰えるため、購入頻度によっては都度購入よりもお得!いつでも解約可能なので安心して登録できます。

コミックシーモアでは常にお得なキャンペーンを実施しており、丸々一冊無料で読める漫画も大量にあります。

やはり初回購入時限定とはいえ70%オフクーポンは魅力!登録は1分でできます。

コミックシーモアでお得に漫画を読みましょう!
コミックシーモア公式サイトへ

試し読みは会員登録しなくてもできます。

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※
ダークギャザリング 1