『きたない君がいちばんかわいい』12話のネタバレ!愛吏が驚きの行動に?

百合姫ネタバレ

今回は「コミック百合姫」に連載中の『きたない君がいちばんかわいい』12話(act.12)のネタバレと感想記事です。

11話のネタバレはこちら

13話のネタバレはこちら

さて、今回はどうなるのでしょうか?

『きたない君がいちばんかわいい』12話のネタバレ!

例の写真のことで集まるひなこ、好美、悠子。あの写真はクラスでも限られた人物にしか送られてこなかったようで、悠子は知らなかった模様。

なぜ相談してくれなかったのか問い詰める好美ですが、口止めされているという設定のひなこはあれは愛吏ではないと言います。本当に愛吏ではないのかと問う悠子に対し、好美はひなこも合意のうえだったのではと問います。

ひなこのことを信じている悠子は好美を制しますが、ひなこが嬉しそうな表情をしていることを指摘。全部本当だと知っている彼女は余裕の表情です。

悠子と一緒に帰る好美はその道中でひなこの陰口を叩きます。しかし悠子は好美に注意をし、写真をバラまいたほうもいじめてる奴と変わらないと言うのでした……

一方の愛吏はカミソリを手首に当て……

翌日、包帯を腕に巻いて登校してきた愛吏。それを見たひなこは心配するLIMEをしますが愛吏はスルー。腕を心配したのか気をつかってくれるいつものメンバーと一緒に遊びに行くことになりました。

しかしその裏では愛吏がリスカしたことにドン引き。一叶以外の2人は愛吏のもとを離れることも検討しているようで……

帰宅後、愛吏のことを想うひなこ。そこに愛吏から電話がかかってきます。いちいちメッセージを送ってくるひなこにブチギレる愛吏は、一生連絡してこなくていいとまで言い放ってしまいます。

友人たちにも見放されそうな愛吏は苦悩します。そしてリスカの真実は……

『きたない君がいちばんかわいい』12話の感想

これは好美が犯人だってバレて愛しの悠ちゃんに嫌われるパターン?まあ実際愛吏とひなこは合意のうえでのプレイなので他人がとやかく言う必要はないんですよねぇ……まあ客観的に見たら首絞めたり虫食べさせたりするのはいじめにしか見えないけど。

なんか愛吏をハブるとかハブらないとかのやりとりは無駄にリアルな気がします。

そういえば作者のまにお先生は『すれ違い巨大感情百合アンソロジー』でもリスカ女を描いていましたね。性癖なのかな……

13話のネタバレはこちら

『きたない君がいちばんかわいい』を掲載している『コミック百合姫』を読むなら以下のサイトがおススメです。

『コミック百合姫』2020年9月号をお得に読むなら?

コミック百合姫』を読むにはDMM電子書籍がおすすめです。

DMM電子書籍では初回ログインで50%OFFクーポンが貰えます。このクーポンはなんと初回購入時の全作品が50%割引されるお得なクーポンとなっています。


電子書籍なら場所も取りませんし、紙の本よりも安く買えます。『コミック百合姫』なら紙の場合830円+税ですが、電子書籍なら税込みで699円です。しかも発売日になればすぐに読めます。

お得なDMM電子書籍で『コミック百合姫』を読みましょう!

DMM電子書籍公式サイトへ

DMM電子書籍についてはこの記事で詳しく説明しています。
DMM電子書籍は初回購入がお得?評判はどう?