『三国志』(横山光輝の漫画)を全巻無料の電子書籍で読める?「横山三国志」として有名!

潮出版社

三国志』は横山光輝先生による名作歴史漫画で全60巻の大作となっています。「三国志」の名を冠する作品は非常に多いため「横山三国志」の通称で呼ばれることが多いです。

さて、横山光輝先生の『三国志』全60巻を無料の電子書籍で読む方法はあるのでしょうか?

その方法は漫画村や星のロミのような海賊版サイト、もしくはrarやzipファイルなのでしょうか?

『三国志』(横山光輝の漫画)を全巻無料で読む方法とは?

結論から申し上げますと、横山光輝先生の『三国志』を無料で全巻読む方法はありません

そもそも漫画村や星のロミのような海賊版サイトを利用したり、rarやzipファイルのダウンロードするのは非常に危険です。

サイトやファイルにウィルスが紛れ込んでおり、パソコンやスマートフォンを危険に晒す可能性があります。

また、そのようなサイトで無料で読んでしまうと著作者や出版社にお金が入らず、漫画業界の健全な発展に危害を及ぼします。

電子書籍で漫画を読む際は公式で配信しているサイトで読むようにしましょう

では『三国志』を配信している電子書籍サイトはどこがあるのでしょうか?

他の作品ならU-NEXTやmusic.jpに無料登録したときに貰えるポイントで実質無料で1巻くらいは読めることも多いのですが、『三国志』を配信している電子書籍サイトは1つしかありません

そのサイトとはeBookJapanです。

eBookJapanとは?

eBookJapanは日本最大級の品揃えを誇る電子書籍サイトで、あのヤフー株式会社が運営するサービスです。

ebookjapanでは初回ログインで50%OFFクーポンが貰えます。購入金額(税込)の50%分(最大500円分)が値引きされるクーポンです。

初回ログインから60日後まで有効で、期限内であれば、6回までの購入に使用可能なお得なクーポンとなっています。

eBookJapan公式サイトへ

eBookJapanは他の電子書籍サイトと違って「背表紙機能」があるのも特徴です。

さらに2000冊以上もの漫画が無料で読み放題となっています。

ヤフープレミアム会員ならポイントの還元率が上がるというメリットもあります。

eBookJapanで『三国志』を読みましょう!

三国志 1巻
三国志 1巻

『三国志』の感想(ネタバレなし)を紹介!

『三国志』は累計発行部数は7000万部を超える歴史フィクション漫画です。作者の横山光輝先生は『鉄人28号』『魔法使いサリー』『バビル2世』など数々のヒット作がある漫画界の巨匠として知られています。

この『三国志』は印象的なセリフが多く、ネット上でネタにされたりコラ素材にされることもよくあります。読んだことがなくてもネットでコマの画像を見たことがある人は多いのではないでしょうか。

「孔明の罠」「とてもつらい」「むむむ」→「なにがむむむだ!」といったワードの元ネタは横山光輝先生の『三国志』です。

『三国志』が連載されたのは1971年から1987年と今から30年以上前にもかかわらず、今でも人気は衰えていません。数ある歴史漫画の中でもトップクラスの人気作と言ってもいいでしょう。読んでいない人はぜひ読んで欲しいところ。

『三国志』はeBookJapan独占配信です。全60巻と長いですが1冊あたりの値段は330円と安く、ポイント還元キャンペーンを利用すればかなりお得に読めます。

三国志 1巻
三国志 1巻

『三国志』を漫画村やzipで読んではいけない理由!

さて、『三国志』をなぜ漫画村やzipファイルのダウンロードで読んではいけないのでしょうか?

そもそも「星のロミ」とは2018年初頭に話題になった無料で漫画が読めるサイト、「漫画村」のクローンサイトです。

漫画村は無駄にインターフェイスが使いやすく、広告も無かったことなどから幅広い層のユーザーに利用されていました。

しかし、このようなサイトで漫画を読んでしまうと漫画が売れず、著作者や出版社にお金が入りません。

お金が入らないということは次の作品を出すための資金が足りなくなるということでもあります。

このような問題が噴出し、漫画村は結局2018年4月に閉鎖されました。

また、2019年7月には漫画村の運営者が逮捕されたことでも話題になりました。

運営者が同じであると予想されていた星のロミは2019年9月にとうとう閉鎖されました。

そもそも星のロミのような海賊版サイトはウィルスに感染する危険性も高いです。

自分のスマートフォンやパソコンを守るためにもこのようなサイトで漫画を読むのはやめましょう。

次にzipやrarファイル、pdf形式でダウンロードして読むことですが、これも非常に危険です。

ファイルにウィルスが紛れ込んでいる可能性はかなり高いと言えるでしょう。

大量のファイルを扱うようなサイトを運営するためにはサーバーの容量がかなり大きくなりがちなため、採算を取るためにウィルスなどで個人情報を抜くような行為に手を染めているかもしれません。

もちろん漫画村と同じく倫理的・経済的にも問題があります。

日本の漫画文化を守るためにはこのようなサイトを利用しないことが大切なのです。

無料登録で漫画が読めるサービスランキング!
U-NEXT
月額料金 1990円(税抜)
無料期間/無料ポイント 31日間/600ポイント
その他のメリット 13万本の動画が見放題
70誌以上の雑誌が読み放題
電子書籍購入時最大40%のポイントバックあり
FODプレミアム
月額料金 888円(税抜)
無料期間 2週間
その他のメリット フジテレビの動画が豊富
100誌以上の雑誌が読み放題
電子書籍購入時20%のポイントバックあり
music.jp
月額料金 1958円(税込)
無料期間/無料ポイント 30日間/600ポイント
その他のメリット 有料チャンネル見放題あり
動画用1500ポイントも貰える
電子書籍購入時10%のポイントバックあり
潮出版社
マンガがすこだ……をフォローする
マンガがすこだ……