『私の百合はお仕事です!』32話のネタバレ!陽芽の決断に果乃子は……!?

百合姫ネタバレ

今回は「コミック百合姫」に連載中の『私の百合はお仕事です!』32話(シフト.32)のネタバレと感想記事です。

この話は6巻の続きの話になっています。

6巻のネタバレはこちら

31話のネタバレはこちら

33話のネタバレはこちら

前回は陽芽がリーベを辞めると発言するところまででした。

さて、今回はどうなるのでしょうか?

『私の百合はお仕事です!』32話「お暇いただきます」のネタバレ!

退職を切り出した陽芽。もともと店長の舞さんの腕が治るまでの臨時として始めたので一旦辞めるとのこと。

納得できない純加は今までリーベで積み上げてきた「白鷺陽芽」が消えてしまうと言い、陽芽に考え直してほしい様子。

しかし陽芽はだったら早く辞めたほうが影響も少ないと退職の気持ちは変わりません。

美月は姉妹の関係についても聞きますが、陽芽は姉妹ではなくなると一言。自分が何かしたから辞めることになったのではと心配する美月。しかし陽芽は当初の予定通り辞めるだけだと言います。

一連の話を聞き、舞さんは陽芽の退職は一応了承。ただ、辞めることはまだ発表せず気が変わったらいつでも取り消せると宣言します。

その日を境に陽芽はリーベに来なくなってしまったのでした。



一人でリーベに行く果乃子。果乃子だけでなく美月も元気がなさそうな様子です。

果乃子は帰宅後、陽芽がリーベに来ないってことは美月とも会わなくて済むとある意味では安心しています。美月と会ってから陽芽はおかしかったと。

しかしそんな果乃子も陽芽がリーベを辞めた理由はわからないのでした。



学校の昼休み、果乃子は陽芽にリーベを辞めた理由を尋ねます。しかし陽芽の答えは前と同じく店長さんの怪我が治ったからだと。

放課後、果乃子は陽芽に本当にこれでいいのかと聞きます。困っているなら助けるつもりだと言いますが、陽芽は微妙な表情で別に困っていないと答えます。

果乃子が陽芽について電話で相談した先は純加のところでした……

『私の百合はお仕事です!』32話の感想

陽芽がリーベを辞めた本当の理由はわからずじまい。

これまで出番の少なかった果乃子と純加の活躍に期待しましょう。

まあ陽芽も一応美月のバースデーイベントには出るのでそこで何が起こるかも気になるところ。

今回の話は単行本6巻の続きの話なので本誌で読むのもいいでしょう。コミック百合姫を購読するなら以下のサイトがおススメです。

『コミック百合姫』2020年4月号を読むならeBookJapanがおススメ!

『私の百合はお仕事です!』32話が掲載されている『コミック百合姫』2020年4月号を読むにはeBookJapanがおすすめです。

eBookJapanは日本最大級の品揃えを誇る電子書籍サイトで、あのヤフー株式会社が運営するサービスです。

現在、期間限定で買えば買うほどお得になるポイント還元キャンペーンを実施中です。

なんと今月中に買った本の合計金額の50%もポイント還元されるのです!まとめ買いが非常にお得です。

初めてのお買い物限定エントリーが必要という点には注意してください。

eBookJapan公式サイトへ

eBookJapanは他の電子書籍サイトと違って「背表紙機能」があるのも特徴です。

さらに9000タイトル以上もの漫画が無料で読み放題となっています。

ヤフープレミアム会員ならポイントの還元率が上がるというメリットもあります。

電子書籍なら場所も取りませんし、紙の本よりも安く買えます。紙の場合830円+税ですが、電子書籍なら税込みで699円です。しかも発売日になればすぐに読めます。

今回は単行本の切れ目の話なので百合姫の購読を始めるにもいいタイミングです。

eBookJapanで『コミック百合姫』2020年4月号を読みましょう!
コミック百合姫 2020年4月号[雑誌]
コミック百合姫 2020年4月号[雑誌]