地上100階が配信停止になった理由はエロシーン?打ち切りも?

その他ネタバレ

地上100階~脱出確率0.0001%~』(以下:『地上100階』)は原作:黒井嵐輔先生、作画:桃田テツ先生による漫画で、「LINEマンガ」にて連載しています。

しかし、『地上100階』は2019年10月に配信停止になってしまいました。

では『地上100階』が配信停止になった理由は何なのでしょうか?エロシーンが問題だったというのは本当でしょうか?

また、このまま打ち切りになってしまう可能性も気になります。

今回は『地上100階』配信停止騒動についてです。

※追記
現在は配信再開済みです。更新は12月24日とのこと。

『地上100階』が配信停止になった理由は?エロ・レイプシーン?

『地上100階』は2019年10月13日ごろに「LINEマンガ」での配信が停止となってしまいました。ちなみに『生贄投票』など他にも同時に配信停止となった作品があります。


作者のツイッターによると「アプリストアからの指摘」とのことですが具体的にどのような表現が引っかかってしまったのでしょうか?

『地上100階』といえば流行りの「デスゲームもの」の作品で、人が死んだりするグロ表現が多い作品でした。

また、エロシーンも多く、1巻ではどうせ死ぬならいい思いをしてから死のうとレイプ未遂まで発生する始末。

3巻ではヒロインの絹代が全裸になるシーンも。↓の試し読みからも読めます。
地上100階〜脱出確率0.0001%〜 3

単行本では乳首や陰毛も修正無しですが、LINEマンガ掲載時は(当然ですが)修正されていました。

このような表現が「公序良俗に反する内容」ととられてしまったのでしょう。Googleもアップルもエロにはかなり厳しいです。

個人的には単行本5巻出せる程度までは続けられたことのが驚きです……

『地上100階』は打ち切り?連載再開の可能性は?

『地上100階』の配信停止から1か月以上経っていますが、連載再開の目処は立っていないようです。このままだと「打ち切り」ということになってしまうでしょう。

もちろん表現の修正・方向転換で審査に通し、連載を再開することは可能だと思います。

とはいえ表現をマイルドにした『地上100階』に読者が魅力を感じるかというと疑問が残ります。作者の考え方次第でもありますが……

あとは移籍することで連載の再開を狙うという作戦も考えられます。

アプリなどのweb雑誌だとやはり表現に気を遣わないといけないのでどちらかと言うと紙の雑誌のがよさそうです。青年誌なら表現で引っかかることは無いでしょう。

累計50万部を突破している人気作なので掲載したい雑誌もありそうです。


しかしここで契約の問題が付きまといます。LINEマンガ掲載時にどのような契約を交わしているかはわかりませんが、いろいろなしがらみもあるので難しいのかもしれません。

とりあえず今のところ既刊の単行本は配信停止にはなっていません

連載再開を期待している人は単行本を購入して応援すればもしかしたら……ということもあり得ます。

『地上100階』の漫画を無料で読みたい方はこちらの記事へ

お金を払っても一気に読みたい人は以下のサイトをおススメします。

『地上100階』をお得に読むには?

お得に漫画を読みたいならDMM電子書籍がおすすめです。

DMM電子書籍では初回ログインで50%OFFクーポンが貰えます。このクーポンはなんと初回購入時の全作品が50%割引されるお得なクーポンとなっています。


お得なDMM電子書籍で漫画を読みましょう!

DMM電子書籍公式サイトへ

DMM電子書籍についてはこの記事で詳しく説明しています。
DMM電子書籍は初回購入がお得?評判はどう?
お得に漫画が読めるサービスランキング!
まんが王国

・初回登録で半額クーポンが必ずもらえる!
・無料で読める漫画が2,500作品以上!
・毎日「来店ポイント」がもらえる!
・毎日最大50%のポイントが還元!

DMM電子書籍

・初回購入時の全作品が50%オフ(100冊まで)!
・お得なセールも頻繁に開催!

U-NEXT
月額料金 1990円(税抜)
無料期間/無料ポイント 31日間/600ポイント
その他のメリット 13万本の動画が見放題
70誌以上の雑誌が読み放題
電子書籍購入時最大40%のポイントバックあり
その他ネタバレ
マンガがすこだ……をフォローする
マンガがすこだ……