『たとえとどかぬ糸だとしても』29話のネタバレ!久しぶりにウタ登場?

百合姫ネタバレ

今回は「コミック百合姫」に連載中の『たとえとどかぬ糸だとしても』29話のネタバレと感想記事です。

28話のネタバレはこちら

30話のネタバレはこちら

前回は過去の璃沙子が怜一と付き合い始めるところまででした。

さて、今回はどうなるのでしょうか?



『たとえとどかぬ糸だとしても』29話のネタバレ!

高校2年生になった薫瑠。シングルマザーである薫瑠ママは仕事を増やして大変そうです。

クラス替えの掲示を見る薫瑠たちのグループ。仲良し4人組でしたが薫瑠は璃沙子と同じクラスになりちょっと気まずそう。この学校では3年にあがるときはクラス替えがないため卒業まで一緒なのが確定しました。

その帰り、薫瑠は当時小学生のウタに話しかけられます。怜一の部屋が空いたから部屋を変えてもらったようで嬉しそう。

そしてウタは薫瑠が元気なさそうだと指摘。すると薫瑠はウタの顔見たら元気出てきたと言います。ウタは自分が一番の味方だとドヤ顔を披露。



学校にて璃沙子が薫瑠に話しかけてきます。薫瑠とまた一緒のクラスになれたのが嬉しいようですが、薫瑠は璃沙子の考えていることがよくわからず。

しかし気まずくはなっておらず、以前よりも親しく接している様子です。

ある日、薫瑠は風邪をひき寝込んでしまいます。そこに璃沙子がお見舞いに。璃沙子は薫瑠のためにおかゆを作ります。

薫瑠曰く、こういうときは怜一が来てくれたと。それを聞き璃沙子はやや嫉妬したような表情を見せます。そしてそんな感情がわく相手ができたことに自分で驚いていると。

薫瑠は璃沙子もちゃんと怜一のことが好きになっていると言いますが、璃沙子は納得がいっていない様子。

そして薫瑠も少しは諦めがつくと言います。10年もの想いはそう簡単に消えないと。

謝るつもりはないと言う璃沙子。薫瑠は告白できなかったのは心残りだが自分が悪いと認めています。

しかし璃沙子と一緒にいると怜一のことを思い出してしまうからしばらく一緒にいたくないと断言。さすがの璃沙子にもこれは効いたもよう。

翌日から距離を取るようになった二人。さらに璃沙子は当てつけのように怜一と遊ぶようになりました。

怜一のことが忘れられないまま3年に進級。薫瑠は卒業後就職を考えているようです。

そこに薫瑠のスマホにママからの着信が。しかし電話をかけてきたのは怜一の母。

なんと薫瑠ママは交通事故にあって病院に運ばれていたのでした……



『たとえとどかぬ糸だとしても』29話の感想

過去編長い、長くない?あんまり長くしすぎないほうがいいとは思うけど……

前回から引き続き璃沙子はクズ。表面上は仲良くしてるだけでも凄いと思います。

あと久しぶりにウタが出てきたのは評価点でしょう。ロリだけど(笑)。ロリウタのドヤ顔は必見。
30話のネタバレはこちら

『コミック百合姫』2020年2月号をお得に読むなら?

コミック百合姫』を読むにはDMM電子書籍がおすすめです。

DMM電子書籍では初回ログインで50%OFFクーポンが貰えます。このクーポンはなんと初回購入時の全作品が50%割引されるお得なクーポンとなっています。


電子書籍なら場所も取りませんし、紙の本よりも安く買えます。『コミック百合姫』なら紙の場合830円+税ですが、電子書籍なら税込みで699円です。しかも発売日になればすぐに読めます。

お得なDMM電子書籍で『コミック百合姫』を読みましょう!

DMM電子書籍公式サイトへ