『私の百合はお仕事です!』35話のネタバレ!陽芽の気持ちは?

百合姫ネタバレ

今回は「コミック百合姫」に連載中の『私の百合はお仕事です!』35話(シフト.35)のネタバレと感想記事です。


34話のネタバレはこちら

36話のネタバレはこちら

先月号では休載だったので2か月ぶりの掲載となりました。

さて、今回はどうなるのでしょうか?

『私の百合はお仕事です!』35話「好きと言ってほしくて」のネタバレ!

今回は陽芽が男子生徒から告白されているシーンからスタート。陽芽は誰に告白されても断っている様子。演技(ソトヅラ)を人前で外さず本音を見せられる相手なんて……という陽芽。友人たちに遊びに誘われるものの今日は断ることに。

彼女たちは陽芽が男子に告白されたことも知っているもよう。告白を断るたび相手を傷つけていることで複雑な気持ちになるという陽芽。告白が断られて「今まで通り」接することができず離れていく人を見るたび、告白なんてしなければいいと思う陽芽ですが……



そんな陽芽に声をかけてきたのが果乃子。延期していた誕生会の日程が決まり、果乃子の誕生会と合同でやることになったとのこと。

そして果乃子は陽芽が美月の告白から逃げていることを指摘。ソトヅラに逃げないでと言い放ち去っていきました。

陽芽としては美月の本音を聞き出したがためにこうなってしまったと。美月の「好き」は恋愛としての「好き」であり、陽芽の欲しかった「好き」ではありませんでした。しかし他の男子たちのように美月を振らないといけないことに思い悩む陽芽。今までの美月の態度を思い起こし、友達としての「好き」かもしれないと自分を奮い立たせる陽芽でしたが……



誕生会当日、陽芽は久しぶりに美月に会います。彼女の態度を見て本気だとわかった陽芽は恋人としての演技(ソトヅラ)をしようとしますが、やっぱり出来ず。自分と美月の「好き」の意味が違うと確信した陽芽はちゃんと振らないといけないと思うものの……

美月を傷つけることに抵抗を感じてしまうのでした……

『私の百合はお仕事です!』35話の感想

陽芽が美月を避けていた理由が発覚しました。彼女は主人公ではあるものの、内面の描写が少ないのでかなり貴重な回だったと思います。陽芽の悩み自体はかなり普通でした。

まあ陽芽はもともと玉の輿に乗ることが目標のノンケなので同性にガチで告白されても困るよなぁ……。

それでも他の有象無象の男どもと違い、美月を傷つけることには抵抗があるようなのでそういう意味では「特別」なんだとは思います。とはいえそれが恋愛感情になるのかと言えば別問題。

今後の展開が気になるところです。
36話のネタバレはこちら

『コミック百合姫』2020年8月号をお得に読むなら?

コミック百合姫』を読むにはDMM電子書籍がおすすめです。

DMM電子書籍では初回ログインで50%OFFクーポンが貰えます。このクーポンはなんと初回購入時の全作品が50%割引されるお得なクーポンとなっています。


電子書籍なら場所も取りませんし、紙の本よりも安く買えます。『コミック百合姫』なら紙の場合830円+税ですが、電子書籍なら税込みで699円です。しかも発売日になればすぐに読めます。

お得なDMM電子書籍で『コミック百合姫』を読みましょう!

DMM電子書籍公式サイトへ

DMM電子書籍についてはこの記事で詳しく説明しています。
DMM電子書籍は初回購入がお得?評判はどう?