まんが王国ならお得に漫画を読める!?初回ログインで半額クーポン!

電子書籍サイト

今回は大手電子書籍サイトまんが王国についての記事です。

まんが王国とは?

まんが王国は株式会社ビーグリーが運営する電子書籍サイトで、2006年からサービスを提供し続けています。ちなみに株式会社ビーグリーは2020年9月にぶんか社およびグループ会社を53億円で買収するなど業績好調のもよう。

まんが王国は広告もかなり打っているので知名度も抜群。一度は広告を見たことがある人も多いでしょう。

まんが王国のメリット

初回クーポンでお得!

電子書籍サイトではおなじみですが、新規会員登録で半額クーポンが貰えます。読みたかったあの漫画を半額で読めるチャンス!

他にも不定期にポイントバックやクーポンの配布を行っています。

それだけではなく、「来店ポイント」もあるため毎日コツコツログインしていれば勝手にポイントが貯まっていたりします。5のつく日なら来店ポイントが5倍。不定期ですが一定期間ずっと来店ポイント5倍になることもあります。

毎日最大50%ポイント還元!

なんと最大で毎日50%ものポイント還元を受けることが可能です。電子書籍サイトの中でもトップクラスの還元率と言えるでしょう。


……まあ最大の50%還元を受けるためには30,000ポイントもの利用が必要なのでややハードルが高いのですが、2000ポイントの利用でも15%ポイント還元されるので悪くないです。

月額会員でさらにお得!

もちろん都度課金でもお得なのですが、毎月漫画を買うなら月額会員がお得です。


月額1000コース以上ならさらにクーポンやボーナスポイントが貰えるためもっとお得です。

まんが王国先行配信の作品も

単話配信の作品が中心ですが、一部作品は他の電子書籍サイトに先駆けてまんが王国で先行配信されます。

例えばエロ&グロで人気の『鬼獄の夜』はまんが王国先行配信です。この作品の続きをいち早く読みたいならまんが王国一択でしょう。
まんが王国 鬼獄の夜

まんが王国のデメリット

取り扱い作品が少ない

具体的に言うと、KADOKAWAや一迅社など一部出版社の作品は取り扱っていません。ちなみに一迅社の親会社である講談社の作品は取り扱っています。

KADOKAWAや一迅社の作品が好きな人にとっては痛いデメリットとなります。

なお、まんが王国はその名の通り漫画専門なので、小説やライトノベル、実用書なども配信していません。

専用アプリが機能不足

まんが王国の専用アプリは機能が他の電子書籍サイトに比べるとかなり機能面で劣ります。

ちなみに「漫画がダウンロードできない」と記載されているサイトもありますが、2019年12月からダウンロードできるようになりました。

まんが王国の評判

公式ツイッターのフォロワーは6万人以上とかなり多め。定期的にクーポンが当たるフォロー&リツイートキャンペーンをやっている影響もありそうです。

クーポンによるお得さを褒めるツイートやキャンペーンの当選報告のツイートがやや多い印象。

広告への文句も結構引っかかりましたが……まあ仕方ないでしょう。

まとめ

まんが王国は一部出版社の作品を配信していないのは痛いものの、電子書籍サイト全体で見てもトップクラスにお得に漫画が読めるサイトです。クーポンの豊富さやポイントの還元率が非常に大きいと言えるでしょう。

無料試し読みが多いので購入しなかったとしても暇つぶしになるのもいい点。

来店ポイントもあるのでとりあえず登録だけしてみるといいと思います。初回半額クーポンの有効期限には注意!

まんが王国公式サイトへ

お得に漫画が読めるサービスランキング!
U-NEXT

・登録で漫画等の購入時に使える600ポイントが必ずもらえる!
13万本以上の動画が見放題!
70誌以上の雑誌が読み放題!
・電子書籍購入時最大40%のポイントバックあり!

まんが王国

・初回登録で半額クーポンが必ずもらえる!
・無料で読める漫画が2,500作品以上!
・毎日「来店ポイント」がもらえる!
・毎日最大50%のポイントが還元!

DMM電子書籍

・初回購入時の全作品が50%オフ(100冊まで)!
・お得なセールも頻繁に開催!

電子書籍サイト
マンガがすこだ……をフォローする
マンガがすこだ……