『鬼獄の夜』19巻のネタバレ!美空のもとに現れた元カレは……!?

その他ネタバレ

鬼獄の夜』は加藤キャシー先生による漫画で、「マンガMee」にて連載中です。

その衝撃的な内容から人気の作品で、各種電子書籍サイトのランキング上位常連となりました。

今回は「まんが王国」で先行配信中の『鬼獄の夜』19巻のネタバレ記事です。

『鬼獄の夜』19巻のネタバレ!

突然美空の病室に訪れた男、茶山恭平。彼は美空が20歳のころ付き合っていた相手でした。

金を渡せばパチンコで溶かし、時給を値切られたなら相手を殴る、そんな「最悪な元カレ」。

彼は美空に復縁を迫り、拒絶する彼女を襲おうとします。そんな絶体絶命の中、灰原が現れ美空を救い出しました。



灰原の毅然とした態度と、美空の拒絶に恭平は外へと去っていきます。騒ぎのおさまった部屋の中で、美空は一年半も寝過ごし歩くこともままならない、そんな今の自分への悔しさを爆発させます。

美空の憤りに、灰原は怒るほどの元気があってよかったと微笑みました。

心配させていたんだ、そう気づき美空は冷静さを取り戻します。

そして灰原に、あの後どうなったのか尋ねました。



すると、柴がまだ生きていると聞かされます。「イケメン神主」として、柴が取り上げられた雑誌を見つけたのです。

そのうえ、警察にいっても相手にされず、職も家も奪われてしまいました。

柴の裏に、なにか強い力を持つ存在がいる。

そう感じた灰原は、諦めを滲ませます。それを見て、美空は毎晩黄瀬や沙織の夢を見るのだと語りました。忘れる事なんてできないのだと……

そこに恭平が現れ、自分も混ぜろと言い出します。

こっそり聞いていたらしく、有名人の裏事情で儲けるつもりのようです。

そして、もう美空を離さないと言い放つのでした。



時は過ぎ、半年後。あれから恭平に付き纏われ続け、美空はうんざりした表情です。

灰原とも険悪な空気で、当然追い払われますが、恭平に諦める気は微塵もありません。

一方、美空たちの情報集めは難航していました。柴に会いに行くしかない、そう決意した美空。

しかし、灰原は気が乗りません。

美空を危険な目にあわせたくない、そんな思いを吐露します。出過ぎたことを言ったと謝る灰原に、今夜は一緒にいたいと思った美空は……。



『鬼獄の夜』19巻の感想

ついに二人が……!そんな鬼獄の夜19巻でした。

柴はしぶといですね。実は鬼の息子だったりするんでしょうか?

とにかく一筋縄ではいかなさそうです。

柴の裏にいる存在が、黒幕なのでしょうか。



美空のラブロマンスも見逃せません。

やさしく美空を気遣い、心配の中にも愛が見える灰原。

灰原からの心配を受け入れ、それでも突き進むという美空。

二人の想いをこれでもかと描き、ラストでトドメを刺していきました。

元カレが現れようが、揺らぐことのない二人を見れましたね。

そして美空の元カレ・恭平の登場です。

ちゃらんぽらんという言葉がふさわしい、まさにチャラ男ですが、権力に恐れをなす様子がない点はこれからの戦いで頼りに……なるようなそうでもないような。

ナイフを持った相手も一方的に倒せるあたり腕っぷしは強そうです。

灰原と共闘するのか、美空をかばって死ぬのか……どちらか来そうな予感がします。

次の巻では、恭平の活躍も見られそうで楽しみです。

『鬼獄の夜』は以下のサイトで先行配信中

『鬼獄の夜』19巻をお得に読むなら?

まんが王国は広告でもお馴染みの電子書籍サイトです。2006年に運営を開始した老舗サイトで、会員数は200万人を超えています。


まんが王国では毎日最大50%のポイントが還元されるため、非常にお得に電子書籍を読むことができます。


さらに、2500冊以上の漫画が無料で読めます。 まんが王国でお得に電子書籍を読みましょう!
まんが王国公式サイトへ

まんが王国についてはこの記事で詳しく説明しています。

まんが王国ならお得に漫画を読める!?初回ログインで半額クーポン!
お得に漫画が読めるサービスランキング!
コミック.jp

・お試し登録で1350円分の漫画が読める!(2021年6月1日18時までの期間限定。通常は675ポイント)
30日間の無料お試し期間あり!
・退会しても漫画が読める!
・ポイントキャッシュバックでお得!

U-NEXT

・登録で漫画等の購入時に使える600ポイントが必ずもらえる!
13万本以上の動画が見放題!
70誌以上の雑誌が読み放題!
・電子書籍購入時最大40%のポイントバックあり!

DMMブックス

・初回購入時の全作品が50%オフ
・お得なキャンペーンを随時開催!

ウマ娘DMM版配信開始!!
オンラインゲーム – DMM GAMES
連携するとアイテムが貰える!

その他ネタバレ
マンガがすこだ……をフォローする
マンガがすこだ……