『社畜と少女の1800日』13巻のネタバレ!とうとう完結!

その他ネタバレ

社畜と少女の1800日』は板場広志先生による漫画で、「週刊漫画TIMES」にて連載していました。

広告などでもお馴染みの作品でかなり人気があったのですが、この13巻で完結。

今回は『社畜と少女の1800日』13巻のネタバレ記事です。

『社畜と少女の1800日』13巻のネタバレ!

優里の高校の卒業式にて、彼女は調理部の部員たちや友人と別れを惜しみます。

帰宅後はナナといつもの店で食事。そこで1年後には東根のところに戻ることを宣言するとナナは……

後日、優里は自室に友人である頼子とサキを招きます。卒業後は会う機会が少なくなるとのことで卒業旅行に行くことを提案された優里。東根にハナを預け、卒業旅行に行くことにしました。



東根は職場に復帰。桐谷との関係にも決着が付きました。しかし彼女の発言で再び優里との関係を考えることになった東根。

そんな中、優里らは卒業旅行に。旅行を楽しむ3人ですが、2日目に別行動を取っていた優里にアクシデントが……!?

自宅にいた東根に梓から連絡が。優里の旅行先の島で土砂崩れの事故があったとのこと。さらに彼の自宅には優里の同級生・浅岡も来て……



ハナを梓に預けて優里の旅行先の島に向かった東根。現場には消防や警察が集まっていました。彼らに優里との関係を聞かれた東根は……

懸命の捜索活動の結果、発見された優里。彼女が病院で目を覚ますと東根がいました。彼は優里を抱き締め、彼女への想いを確認するのでした。

そして時は流れ、再び一緒に暮らすことになった二人は……



『社畜と少女の1800日』13巻の感想

『社畜と少女の1800日』もとうとう完結。男性向け雑誌に掲載されている作品らしかった、序盤の展開からは考えられないくらい奇麗に終わったと思います。最初から最後まで優里がいい子すぎる……

卒業旅行で何か起きそうなフラグをビンビンに立てていったので、まあ案の定といった感じですね。あの事故に関しても誰が悪いというわけではないでしょう。強いて言えば土産屋のおっさんが悪い(笑)

人生何が起こるかわからないので今を精一杯生きることは本当に大事ということですね。

なおスピンオフ作品の連載も決まっているようなのでそちらにも期待したいです。

まんが王国なら毎日最大50%のポイント還元なのでまとめ買いするならお得です。
まんが王国 社畜と少女の1800日

『社畜と少女の1800日』をお得に読むならまんが王国!

まんが王国は広告でもお馴染みの電子書籍サイトです。2006年に運営を開始した老舗サイトで、会員数は200万人を超えています。


まんが王国では毎日最大50%のポイントが還元されるため、非常にお得に電子書籍を読むことができます。


さらに、2500冊以上の漫画が無料で読めます。 まんが王国でお得に電子書籍を読みましょう!
まんが王国公式サイトへ

まんが王国についてはこの記事で詳しく説明しています。

まんが王国ならお得に漫画を読める!?初回ログインで半額クーポン!

まんが王国 社畜と少女の1800日