『私の百合はお仕事です!』最新話(37話)のネタバレ!誕生日会イベントで波乱?

百合姫ネタバレ

今回は「コミック百合姫」に連載中の『私の百合はお仕事です!』37話(シフト.37)のネタバレと感想記事です。

この話は9月18日に発売された私の百合はお仕事です! (7)の続きの話となっています。

36話のネタバレはこちら

期間限定で2巻までが無料で読めるキャンペーンの効果からか非常に話題になっているようです。
私の百合はお仕事です! (1)【期間限定 無料お試し版 閲覧期限2020年9月27日】

さて、今回はどうなるのでしょうか?

『私の百合はお仕事です!』最新話(37話)「ふたりの誕生日会」のネタバレ!

本音でぶつかり、美月を振った陽芽。リーベを辞めるという決意も変わっていない様子。

一方の美月は陽芽に振られたショックで意気消沈中。それでも今日は誕生日会というイベントの日なので出ないわけにもいきません。

舞、果乃子、純加としてはリーベが陽芽にとって戻ってきたい場所であることを示す、それが今回のイベントの目標とのこと。



そしてイベントがスタート。しかし美月は振られたショックから立ち直れず、仕事中に泣き出してしまいます。そんな美月を見て陽芽はもどかしい気持ちになりますが……

しばらくして今回のイベントのメインとなる、姉妹によるお祝いの言葉の手紙朗読が始まりました。まず純加から果乃子へ。

純加の手紙の内容は、果乃子は「自分でなく陽芽の力になってほしい」と言ったということ。お客さん向けに陽芽は進路に悩んで辞める、ということにしたようです。

純加は自分と果乃子からのプレゼントとして、陽芽に人のためでなく自分が望む道を選ぶべきだとアドバイスを送ったのでした。果乃子も直接陽芽に言葉を贈るのですが、それを聞いた陽芽は……



次は陽芽から美月への手紙。手紙を書いた時はまだ知らなかった美月の気持ちを知った今、複雑な気分になりながらも美月への日ごろの感謝を綴った手紙を読み続けます。

そして陽芽は自分の本心を自覚。美月と両想いになりたかったと。しかし陽芽の「好き」と美月の「好き」が違っているため、これ以上傷つけないように陽芽は美月と離れることを決めたのです。その決心はイベントを経ても変わりませんでした。

しかし陽芽の本音は……?



『私の百合はお仕事です!』最新話(37話)の感想

誕生日会がやっと行われました。それにしても振られた直後にあのイベントはキツすぎ……下手したらお通夜みたいになるところでしたね……

果乃子の計らいもあったものの、陽芽を翻意させることは今のところ出来ず。

とはいえ最後に陽芽の本音も出たのでまだ逆転の目もありそうです。それでも陽芽と美月が恋愛的な意味で本当に結ばれるとはまだ思えませんが。陽芽はノンケだし。

あと今は「陽芽をリーベに戻す」という共通の目的があるから協力していますが、本来美月と果乃子は恋のライバルなわけで……戻ったら戻ったでまだめんどくさそう(笑)。

公式ページが作成され、豪華声優陣によるPVも公開させるなどかなり推されている『私の百合はお仕事です!』。アニメ化も近いかも?

【9月18日発売】『私の百合はお仕事です!』第7巻発売記念PV(著:未幡)

『私の百合はお仕事です!』が掲載されている『コミック百合姫 2020年11月号』をお得に読むなら以下のサイトがおススメです。単行本の切れ目なのでこの機会に購読を始めるのもいいでしょう。陽芽の謎の文章力による手紙は必見。

『コミック百合姫』2020年11月号をお得に読むなら?

コミック百合姫』を読むにはDMM電子書籍がおすすめです。

DMM電子書籍では初回ログインで50%OFFクーポンが貰えます。このクーポンはなんと初回購入時の全作品が50%割引されるお得なクーポンとなっています。


電子書籍なら場所も取りませんし、紙の本よりも安く買えます。『コミック百合姫』なら紙の場合830円+税ですが、電子書籍なら税込みで699円です。しかも発売日になればすぐに読めます。

お得なDMM電子書籍で『コミック百合姫』を読みましょう!

DMM電子書籍公式サイトへ

DMM電子書籍についてはこの記事で詳しく説明しています。
DMM電子書籍は初回購入がお得?評判はどう?