『ささやくように恋を唄う』3巻のネタバレ!ひまりと依の恋の行方は?

その他ネタバレ

今回は7月17日に発売された『ささやくように恋を唄う』3巻のネタバレと感想記事です。

2巻のネタバレはこちら

2巻ではアキがひまりに宣戦布告するところまででした。

3巻ではどうなるのでしょうか?



『ささやくように恋を唄う』3巻のネタバレ!

11話 戸惑い、再び。

依のことが好きなアキは、ひまりが依の告白を無期限で保留したことにモヤモヤを抱えていたと言います。

それを聞いたひまりは再び悩みますが、百々花先輩のアドバイスを受けてちょっと元気に。

そして昇降口で偶然出会った依と一緒に替えることに…

詳しくはこちら

12話 帰り道、出会いと、約束。

ひまりの忘れ物を届けに来た百々花と依が対面。依は百々花への嫉妬を隠せず……一方の百々花は依の名前は聞いたことがある……!?

依はライブの後にもう一度ひまりの気持ちを聞くことに。ひまりのことを想って書いた曲も完成!

詳しくはこちら

13話 部室、初めましてと、知らない痛み。

ひまりが作ったクッキーを渡すため、初めて依たちの部室に行くことに。そこでアキと依のやり取りを見たひまりは今までにない感情を覚え……

ライブで付けるアクセサリーを買うため、週末に再びデートをすることになった二人は……?

詳しくはこちら



14話 2度目のデートと、ありがとう。

ラブラブデートをした二人。依はオリジナル曲を作ったことも報告します。

別れ際、依はひまりに目をつぶるように要求。彼女がひまりにした行為は……!?

詳しくはこちら

15話 ひとめぼれと、約束の日。

ライブ当日、未だに恋愛の「好き」がよくわからないひまりはミキと共に張り切って会場へ。

ライブ最後の曲である依のオリジナル曲を聞き感動したひまりは、まだステージの上にいる依のもとへ駆け寄って……

詳しくはこちら

描き下ろしエピソードはアキと依のもの。ライブが終わって帰宅後、依からアキのもとに電話がかかってきて……という話です。

『ささやくように恋を唄う』3巻の感想

まあ表紙でネタバレしてるようなものなので(笑)。最終巻っぽい表紙ですがまだ続きます。

とりあえず依とひまりの恋物語という意味では一件落着。第一部完といった感じでしょう。王道ですが素晴らしい内容だったと思います。

本当に絵が強い作品なので少しでも興味のある人は実際に読んで欲しいです。

『ささやくように恋を唄う』をお得に読むには?

漫画をお得に読むにはコミックシーモアがおススメです。

2004年から続いており、NTT西日本の子会社であるNTTソルマーレが運営しているので、安心して利用できるでしょう。

コミックシーモアでは登録時、なんと70%オフクーポンが貰えます。660円の漫画も200円弱に!

また、コミックシーモアにはお得な月額コースもあります。ボーナスポイントが貰えるため、購入頻度によっては都度購入よりもお得!いつでも解約可能なので安心して登録できます。

コミックシーモアでは常にお得なキャンペーンを実施しており、丸々一冊無料で読める漫画も大量にあります。

やはり初回購入時限定とはいえ70%オフクーポンは魅力!登録は1分でできます。

コミックシーモアでお得に漫画を読みましょう!
コミックシーモア公式サイトへ

試し読みは会員登録しなくてもできます。